目次
フレックスコミックス版カバー用画像
フレックスコミックス版カバー右袖・著者略歴
総扉
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
page 54
page 55
page 56
page 57
page 58
page 59
page 60
page 61
page 62
page 63
page 64
page 65
page 66
page 67
page 68
page 69
page 70
page 71
page 72
page 73
page 74
page 75
page 76
page 77
page 78
page 79
page 80
page 81
page 82
page 83
page 84
page 85
page 86
page 87
page 88
page 89
page 90
page 91
page 92
page 93
page 94
page 95
page 96
page 97
page 98
page 99
page 100
page 101
page 102
page 103
page 104
page 105
page 106
page 107
page 108
page 109
page 110
page 111
page 112
page 113
page 114
page 115
page 116
page 117
page 118
page 119
page 120
page 121
page 122
page 123
page 124
page 125
page 126
page 127
page 128
page 129
page 130
page 131
page 132
page 133
page 134
page 135
page 136
page 137
page 138
page 139
page 140
page 141
page 142
page 143
page 144
page 145
page 146
page 147
page 148
page 149
page 150
page 151
page 152
page 153
page 154
page 155
page 156
page 157
page 158
page 159
page 160
page 161
page 162
page 163
page 164
page 165
page 166
page 167
page 168
page 169
page 170
page 171
page 172
page 173
page 174
奥付
フレックスコミックス版カバー左袖
フレックスコミックス版カバー下(表1)
フレックスコミックス版カバー下(表4)
フレックスコミックス版カバー用画像(裏側)

閉じる


<<最初から読む

77 / 179ページ

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

追加要素と変更点について

フレックスコミックス版『ファンブル5』との違いについてです。フレックスコミックス版を持っていて電子書籍版を買う必要があるかどうか悩んでいる方や、この電子書籍版が気に入りフレックスコミックス版にも興味が沸いた方は参考にしてください。

追加要素

  • 電子書籍版用描き下ろし表紙
  • おまけギャラリー
    • ウェブ連載での更新の際、作品紹介用のイラストとして描かれたもの。半分以上は作中コマを彩色したもの

    • 少年ブラッド創刊記念読者プレゼント用に描かれた4コママンガ
    • 上記二点はウェブで誰でも閲覧できる状態で公開されたり、作者のブログに貼られたりしましたが、フレックスコミックス版『ファンブル5』には収録されなかったので、本電子書籍版に収録しました

変更点は次ページ以降。ネタバレを含みます。ご注意ください。


試し読みできます

変更点

作画における変更点は、ケアレスミスの修正以外はないので、ここでは割愛します。また、 セリフの修正に関しても、音引きの増減や改行位置の変更、「漢字⇔かな」の変更などの細かい修正は広範囲にわたり書ききれないため、ここでは割愛します。

タイトル

(旧)『ファンブル5』 → (新)『ファンブル ファイブ』

conte 3 : 「アラビアン・フライト」の件

最終ページ最後のコマのセリフ。
(旧)ゴロー「あ」 アンナ「「ドシャッ」って……」 → (新)ゴロー「北京《ベイジン》?」 アンナ「ベルリン?」

conte 5 : 「氷原のメリー・クリスマス」の件

2ページ5コマ目。
(旧)「炎上してNORADに追跡されてブロガー達にネタにされる流れでござるっ !!」 → (新)「炎上して 過去ログ掘り返されるわスレが二桁いくわ飛行中ずっと追跡されるわの流れでござるっ !!」

conte 6 : 「11月のジムナスティック」の件

1ページ4コマ目。
(旧)「為《せ》んずれぬでござるよ」 → 「詮《せん》ずれぬでござるよ」


1ページ6コマ目。
(旧)「あふれた水をくらべれば銀が混ざっていたかどうかわかるはず」 → (新)「逆に同じ大きさでも材質が違えば重さが違って浮力が変わるはず」→(新’)「逆に同じ大きさでも材質が違えば重さが変わるはず……」→
作者は「アルキメデスの原理」の詳細をすっかり忘れたばかりでなく、浮力に関する原理ではなく密度の違いについての逸話だと誤解して記憶していました。


試し読みできます

conte 11 : 「愛多き者は即ち法立たず」の件

2ページ9コマ目。
(旧)「何某区高等裁判所」 → (新)「江東区高等裁判所」+手書きで「実在しません。念のため」
「江東」と「高等」をかけた、ただのダジャレだったのですが、
「江東区に高等裁判所は存在しまいから」
という理由で掲載時にはNGになりました。今回、元の形に戻して、手書きでフォローを追加しました。

conte 14 : 「アラビア海の小枝」の件

2ページ6コマ目。
(旧)「空母リチャード」 → (新)「空母ニクソン」
「ニクソンの遺族からクレームが来たら困るから」
という理由で掲載時にNGになったものを元の形に戻しました。

conte 16 : 「回らば急げ」の件

6ページ7コマ目~7ページ一コマ目。
(旧)シキリー「え?乾燥したフンなら燃えるとおもうけど」 アンナ「いちかばちか… えいっ」 → (新)シキリー「そりゃ成分と水分次第だと思うけど…」 アンナ「燃えつきろっ !! やあっ」
前者のセリフだと乾燥してない(出したて)のに燃えてしまい矛盾するので。また、アンナが火矢を放つ理由が前者のセリフだといまいち明確でなかったので、修正しました。

10 ページ2コマ目。
(旧)「 硫化水素だとしたら……」 → (新)「汚物発酵由来の可燃性ガスだとしたら……」
硫化水素が引火爆発するくらいの濃度だったら主人公たちはひと呼吸で即死なんではないか……というツッコミができるくらい知識のある人ならば、そんなにマンガのウソに目くじらを立てることもあるまいと思い
「単にマンガの展開をもっともらしく演出するための小難しい単語として」
硫化水素を持ち出しました。執筆時には、硫化水素の性質は一般にはそれほど知られてなかったのです。

ところが連載終了後の 2007 年末から 2008 年にかけて硫化水素による自殺が相次ぎ、 硫化水素とはなにか・どのような性質があるのか広く知られることとなってしまい、
「もっともらしく演出するための小難しい単語」
として機能しなくなったので修正しました。


試し読みできます

奥付

ファンブル ファイブ

http://p.booklog.jp/book/36557

著者 : 桝田道也

著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/mitimasu/profile

初出

  • conte 1 ~ conte 4 : 『少年ブラッド』 2006 年9月号~ 11 月号
  • conte 5 : WEB★ブラッド 12 月
  • conte 6 ~ 19 : Yahoo!コミックスFlexComixブラッド 1月~8月 および WEB★ブラッド 1月~8月

更新履歴

  • 2011-10-15 : パブーでの公開・販売開始
  • 2011-11-01 : PDF・ePub に白紙ページが含まれていたのを修正
  • 2013-04-21 : 第6話のセリフの一部を修正

感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/36557

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/36557


電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.


試し読みできます

フレックスコミックス版カバー用画像(裏側)


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格324円(税込)
ゲームちゃん 』 『 コンビニさん 』 『 牢人の背律 』 『 ますますまずまず - 桝田道也お蔵入りマンガ - 』 を購入した方は 240円(税込)

読者登録

桝田道也さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について