twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー コミック その他 作者 carrybooks
価格 100円(税込)
タグ 経済コミック経済コミックマンガ漫画シリーズ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 22ページ (Web閲覧)
23ページ (PDF)
試し読み:2ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
経済エッセイスト漆山治のマンガでわかる世界経済シリーズ 1
「成長の限界」~ニューヨークダウが見せた限界のサイン~

画:加藤望


ニューヨークダウが見せた限界のサイン。
その先には一体何が…?!

「経済エッセイスト×学生」がコラボレーション!経済エッセイスト漆山治のマンガでわかる世界経済シリーズ第1弾。1972年にローマ・クラブがマサチューセッツ工科大学に依頼し、報告書が『成長の限界』(ダイヤモンド社)として公表された。この本の内容はNYダウにも当てはまっていた。科学の発展のおかげで今まではやってこれた。でもこれからは分からない。その限界の先に何があるのか?

この本には試し読みが 2 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる