twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション その他 作者 hirotakashina
価格 無料
タグ 祝祭ショートショート幻想シュール山麓田舎東京
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

58 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
10月11日公開。早々と静まり返ってしまう山麓駅前。けれど深夜に目を覚ました「わたし」が見たものは……。幻想的な情景が繰り広げられます。どこからこんな話が出てきたのやら、不思議なお話です。

Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。お題を投げてくれた方や感想を寄せてくれた方と一緒につくったSudden Fictionの数々。どんどんご紹介します。いずれも短いお話ばかり。気軽にお楽しみください。

コメント一覧

suzumena さま。何だか思いがけない形でお役に立ったみたいで嬉しいです。作品がそうやって個人的なところで受けとめてもらえるのってすごくありがたいし、身が引き締まる想いがします。
hirotakashina : 2011-10-14 22:38:18

何もうまくいかないのはわかってるんだ←こんな気持ちになることが、ここのところ増えてきたんです。でもこのお話を読んだら、なんだか希望が持てた感じで、また頑張れそうです。すてきなお話、ありがとうございました。
suzumena : 2011-10-14 12:23:44

mina5east さま。ちょっとこわいみたいだけど、覗いてみたい世界ですよね!
hirotakashina : 2011-10-14 00:17:02

不思議な「祝祭」の夜…。なんだか夢でもイイから、私もそのえも言われぬ不思議世界に紛れ込んでみたいなぁ…。
mina5east : 2011-10-13 22:27:16

facebook コメント一覧