閉じる


<<最初から読む

15 / 17ページ

次の一歩




次の一歩

昨日があって 今日があって 明日がある
昨日の自分がいなければ 
今日の自分もいないんだよね

間違ってもいい 立ち止まってもいい 悔やんでもいい
そこから次の一歩が始まるんだ

転んだら そこから立ち上がればいいんだ
しばらくは うずくまって泣いていてもいい
誰かに手を貸してもらってもいい
そうして立ち上がって 次の一歩を踏み出せばいいんだ


ひとりじゃない



ひとりじゃない

小さくたって いっしょにいる
あなたはひとりじゃない
だからいっしょに 生きていこう

晴れの日も 雨の日も 
いっしょに泣いて いっしょに笑おう

ひとりじゃない
いっしょに生きていこう

ただ隣に



ただ隣に

時には 言葉より強いものがある

何を語ればいいのかわからないなら 
そっと寄り添うだけでいい


この本の内容は以上です。


読者登録

Jasmineさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について