twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 恋愛 作者 ゆきの
価格 無料
タグ GLガールズ・ラブレズ百合短編小説恋愛小説セミ・ノンフィクション同性愛
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

128 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
ガールズ・ラヴ短編小説シリーズ「おにゃのこのカケラ」vol.1
「恋文」高校1年生の恵(めぐみ)は生まれて初めてラブレターを書く。
そのお相手は、同級生の女の子! ピュアな恋心は、うまく伝わるだろうか?

コメント一覧

うわお!川越さん、待ってました^^ こんな勢いだけのお話にコメント頂き恐れ入ります。 そうですね、恵の呟きのように書いてしまっているので、恵の心がぶれない分はるかの心情描写に粗が見えますね(汗 どこがフィクションかというとあんな手紙書いたら普通に…(ゲホゲホ はるかのモデルになった人は、剣道が強く、プロ級の腕前でピアノを弾き、裁縫が上手で、和服は一人で着れます…帯まで結べる…。
ゆきの : 2011-09-14 21:40:13

ゆきのさん、やっと来ましたよ。お待たせしました。セミフィクションということで、ちょっとドキドキしながら読みました!告白されてからの恵の心の動きはよかったです。でも、思わず告白してしまう前の、はるかの気持ちが育ってくるところがもっと読みたかったかな? 百合系ですと『青い花』がよかったです。『少女セクト』はちょっと(エロいからではなく)。。。どちらもアニメだけですが。『ストロベリーシェイク』は読んでみたいです。
川越敏司 : 2011-09-14 17:07:52

facebook コメント一覧