twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション SF 作者 水城ゆう
価格 300円(税込)
タグ 原発破壊原発事故放射能原発銀座敦賀原発もんじゅ福島第一原発大震災炉心溶融メルトダウン情報統制マスコミ原発報道
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

68 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 275ページ (Web閲覧)
276ページ (PDF)
試し読み:49ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
この小説は1996年に書き下ろされた長編小説です。
当時、某出版社から娯楽小説として出版される予定で、そのために15万字という原稿用紙にして500枚近い分量を書きおろしたものですが、諸事情により出版されることはありませんでした。その事情についてはあらためて開示しませんが、このたびそのままの形で電子ブックとして公開する決心をしました。
当時の原稿をそのまま、一字一句改変することなく使っています。15年前に書かれたものなので、科学技術や通信事情など多少の違和感を覚えるかもしれません。それを配慮してお読みいただければ幸いです。

これを書いて15年たったいま、感じることは、あまりに現在の状況と酷似しすぎている、という悪寒と戦慄です。
15年前からすでにこのような悪寒は、じつは社会の奥底では蔓延していたのだ、ということを読んでもらいたいとも思います。
またこの小説を公開することでなんらかの社会的・政治的意図を私自身が持つものではないことを、お断りしておきます。

このたびの大震災と大津波、そして原発事故によって亡くなれた多くの方々にご冥福をお祈りすると同時に、いまなお被災地にあって被災されている多くの皆さんに心からお見舞いを申し上げます。

この本には試し読みが 49 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

もっとみる