閉じる


試し読みできます

錯乱と呼ばれた名建築の窓

パリのメトロのデザインで有名なギマールの代表作、カステル・べランジェの窓。アール・ヌーヴォー全盛期らしい、ぐにゃぐにゃスタイル。1898年の発表当時は「べランジェ」ならぬ「デランジェ」(錯乱した)と揶揄された。
試し読みできます

ドレープをまとったエレガントな窓

ギマールからもう一つ。16区の”ギマール地区”に点在するアパートメントの、コンクリートのドレスをまとったエレガントな窓。

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

otomechipsさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について