閉じる



静かな緑に包まれたい。
そう思い立ったら軽井沢へ着いていた。
夏の高原を歩こう。


ここは何も考える必要は無い。
深呼吸をして、ただ歩けば良い。


やがてファンタジーな牧師さんの家。


夏の日差しをやさしく遮る、高原の樹々。
木漏れ日が揺れている。


こんな美しい世界が、
いつも近くにあれば良いのにね。


読者登録

tomonoriさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について