◆【メンテナンス情報】 10月24日(火) 14:00-17:00 の間、パブーはメンテナンスの為、利用できません。

twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格400円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス 作者 工藤光穂
価格 400円(税込)
タグ 社会福祉法人マネジメント施設整備人事労務管理決算予算イノベーションボランティア職員会議使命構想目標ロードマップリーダーミッションマーケティングプランニング理事会児童福祉児童養護施設子育て社会福祉虐待情緒不安注意欠陥多動性障害学習障害業務実践プロ意識教訓現場実用経験ニーズガイドラインノーマライゼーションQOL生活の質人材育成調理室調理員栄養士ケースワーカー保育士児童指導員自立支援記録児童相談所心理療法士行動分析自己チェック社会人献立衛生管理保存食児童福祉施設最低基準児童福祉法就職人間関係
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

25 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 59ページ (Web閲覧)
132ページ (PDF)
試し読み:1ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 福祉、全ての根本は「愛」である。従って業務全般の方向性の終着点も「愛」に尽きるのである。この「愛」は古今東西、共通した真理であり、私たちは、自信と責任を持って、愛の理念を継承していくことになる。
 第1章 社会福祉法人の基礎知識は、社会福祉法を要約しながら基礎を学べるようにしている。
 第2章 社会福祉法人のマネジメント論では、ドラッカー理論を基本にしながらも独自の解釈を加え極力平易な文章でマネジメントについて語っている。
 第3章 児童養護施設考察では、児童養護施設の課題点を浮き彫りにしている。
 第4章 児童養護施設で働くあなたへでは、表題通り、働く人への助言を載せている。
 社会福祉事業の重要な課題の一つして人材育成が挙げられる。ニーズへの迅速かつ的確な対応を可能とする組織、雇用管理及び給与の適正化等、人材育成の推進が挙げられるが、職員との協調体制を構築し、業務改革及び人材育成プログラムを立ち上げていくことが重要である。
 人材育成のその先にあるものは、利用者の笑顔。福祉とは、福祉を利用している利用者が、幸せになれば良いと言う狭い見識ではなく、利用者の家族、利用者を支える福祉従事者、つまりは、利用者を取り巻く全ての人が幸福を感じることが求められるのである。

この本には試し読みが 1 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる