閉じる


勇者と魔王

戦いの結末

「魔王よ、理不尽だとは思わんか? こんな立場であるばかりに俺達は憎しみ合わねばならない」「それもそうだな勇者よ。お互い責任ある身だ。何もかもなかった事にはできまい。だがせめて最後はただの人として、戦おうではないか」そうして行われた戦いの結末は、名も無き男が勝った。

戦いの結末2

「魔王、お前を倒す!」「よく来た勇者よ。ところで、何故我々は戦っているのだろうか?」「知らんが、名前的にそういう展開だろたぶん」「なるほど、死ねぇー!」「うおぉ!」そうして行われた激戦ののち、世界が平和になったかどうかは、今までの文脈がないのでなんとも言えない。