twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格350円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 ライフスタイル 作者 MATSUDA Tomato
価格 350円(税込)
タグ 二住生活都会と田舎田舎暮らし
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 52ページ (Web閲覧)
104ページ (PDF)
試し読み:6ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 平成11年の1月から毎週、産経新聞に連載したエッセイです。
 都市・東京と田舎・八千穂村(現佐久穂町)の二つの環境の中に生活し、週末の生活が如何に大切なものかを紹介しています。子供達の成長や、自分たちの老いとの関係で、一重の生活で二つ所に住む二住生活も変化します。色々考え悩んだりしながら、なかなか思ったようには行かないのが現実かも。だから面白いとも言えるんですが、そんなあれこれを連載という形でご紹介することになりました。どーぞよろしく。

この本には試し読みが 6 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

もっとみる