twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 アート 作者 小笠原尚司、小笠原よしえ
価格 100円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

84 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 13ページ (Web閲覧)
14ページ (PDF)
試し読み:1ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
Perroquet(ペロケ)とはフランス語で鳥のオウムを意味します。まるでオウムのクチバシのように見える窓口の意匠からこの名前がつけられたのでしょう。二羽のオウムが向き合って口を大きく開いているかのようなユニークな様は他の額装テクニックにはない独特のデザインです。遊び心に富んだデザインなのでポップなイラストや子供の描いた絵などに合わせ、額縁も含めて色や素材を楽しむことができます。

この本には試し読みが 1 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる