目次
000. まえがきとトリセツ
001. 友達の概念 | 別れた恋人と友だちになれる?「恋愛」男女の友情、築ける?築けない?
002. 出会いの迷宮
003. 「イケメンはサービス精神が足りない!」のか? | モテ男にも悩みがある。果たして、そのぜいたくな悩みの内容とは!?
004. ABO式血液型ってどうして・・・
005. ブチッ!うっさいよ。 | あなたに彼氏・彼女ができない本当の理由
006. 忙しい、にもほどがある。| 「仕事が忙しくて会えない。」と言う彼氏の本音7パターン
007. そこには意外な落とし穴が!注意! | 好きは人とのメールのやりとり、先に終わらせるのはどっち?
008. 話は最後まで・・・ | 彼女が「元カノの存在の大きさを感じる不愉快発言」8パターン
009. 手をつないで行こう! | 手をつなぐときのセリフ8パターン
010. 関係者全員。 | 浮気されたら、恋人と浮気相手どっちに腹立つ?
011. 学生男子、マジ気づけよ。 | 【恋愛】学生時代の感覚は通用しない!? 社会人男性のモテの条件
012. んなこたぁないよ。 | あなたが彼を浮気させてしまう理由
013. めずらしくよくできたアンケート結果。| 「おまえ、かわいいな!」と心の中で思う彼女の行動ランキング
014. 参考にはなりません。| あなたが恋に落ちる理由と要素
015. 遊んでいる男に限って綺麗な女性を彼女にしている。
016. モテそう、の根拠。
017. 出会いのシチュエーション。
018. 人とのかかわり。
019. ガンガンどうぞ。|O型男性をオトす攻略法9パターン
020. あげ○ん。
021. まず最初に乗り越えなければならない。
022. 好きな人と出会える幸運。 | 1年以上好きな人ができない! その理由は?
023. 一番恋した人。
024. どれも確かじゃないね。 | 男性が「両思いだ!」と感じる瞬間9パターン
025. 忘れません。 | 【恋愛】男は過去の恋愛を引きずるというけれど、実際はどうなの?
026. 高確率なのって言ったらあれだよね。 | めざせ第一印象アップ!女性にモテる話題って?
027. 恋と愛の違い。
028. 想いが伝わればなんでもうれしい。 | 男性が喜ぶ手料理ランキングTOP10
029. ほぼ100%下心アリ。 | 彼女がいるのに合コンに行く男性の心理って?
030. ぶっ! | 男女の違いを思い知った…学生にリレー小説を書かせたら教授も仰天の内容に
031. さぁ、原因究明? | 恋人ができない男性の特徴8パターン
032. すぐみやぶられるよ。 | 思いやりがある女性の行動7パターン
033. 君を絶対幸せにするよ。
034. 恥かしながらの逆パターン。 | 女子は強引な人が好き!? 胸キュンなキスのシチュエーション
035. ゴールデンウィークは鬼門。 | カップルが別れがちな記念日8パターン
036. 初デートの記憶。 | 気をつけたい! 初デートの失敗9パターン
037. かわいいひとがいい。 | 「顔」以外で「かわいい」と思う女性の条件8パターン
038. お互い様ではありますが。 | 彼氏が幻滅してしまう行動9パターン
039. マニュアル否定派。 | 脱アプローチ下手! 恋愛対象になるために
040. 仕草コントロール。 | 女性が思う、男性のカッコいい仕草とは?
041. 普通に恐ろしい。 | 【発言小町 恋愛・結婚・離婚】浮気かと思ったら義妹と会ってました。
042. バランスが第一。 | 見た目は大事?
043. スッピン。 | フルメイクとスッピン、女性の素顔はどちら?
044. うれしいんじゃないですか。 | 男性は積極的にアプローチする女性は好き?
045. 妙に良くできたまとめだな。 | 絶対に浮気はさせません!戦術
046. いろいろだよね。 | 都合よく扱われる女と愛される女の違いとは
047. リング上の駆け引き。 | 「男が勘違いするのは当然だろ!」と思われる行動9パターン
048. こころの額に縦線5本。 | 好きでもない男性からキスされそうになった時の断り方9パターン
049. 聞いていないこと話すワケ。 | 「二度と会いたくない!」と思う男性のトーク9パターン
050. ホモ・サピエンス。 | 最近の男性は鯨にも劣る?
051. 軽さの代償。 | 男性が「同棲してみようかな~」と考える瞬間9パターン
052. 賛成の反対なのだ。 | 女の子に「勘違い男決定!」の烙印を押されてしまう行動9パターン
053. 知るまでも大変。 | 【恋愛】恋人がいる人を好きになったときにするといいこと
054. 電報のわかる男。 | 恋するキモチを5・7・5で教えて!
055. 玉石混交。 | デートの別れ際、女の子に言われると嬉しくなるセリフ9パターン
056. よくわかんないな。 | 男の浮気隠しテクは相当進化している 女性はご注意を!
057. 男には言葉より態度だよね。 | 彼氏が元気になるお世辞9パターン
058. まぁ、ツボを突かれるからだよね。 | なぜ女はチャラ男が好きなのか?
059. わっかんなーい。 | うまくいかないこの恋、諦めたほうがいい?
060. 押して押して押せる男。
061. うーん、いいよね。 | 「彼と今夜は一緒に居たい!」そんなときに女性が取る行動とは?
062. 言いきれないね。 | 100%浮気しない男って存在する?
063. ガラスのティーンズ。 | デート中、男性が「やっぱり諦めよう・・・」と弱気になる瞬間9パターン
064. いまだ継続中? | 【男性編】一番長かった片思いの期間ランキング
065. フラれるにもほどがある。 | 【7)恋愛】フラれてばかりの人がやるべきこと
066. 好みは人それぞれ。 | 「それはないでしょ!」とドン引きした男性からの褒め言葉8パターン
067. これ聞くんだ。 | 男性に経験人数を聞かれたときのリアクション9パターン
068. いやだぁ。 | デート中、女性から「これはやめて欲しい!」と思われる男のクセ9パターン
069. 恋に恋しちゃう。 | 「恋に恋してる女」だと思われる言動8パターン
070. ツンデレのきついの。つまり素直じゃない。 | 【男性編】一緒にいて疲れる女性の特徴ランキング
071. トータル、トータル。 | 【男性編】一目ぼれしてしまう異性の格好ランキング
072. 許しておねがひ! | 許しちゃいけないオトコの言い訳 BEST5
073. 脅迫のしっぺ返し。 | 彼氏に「結婚しないなら、別れてくれる?」と外でブチギレ、結婚へ!
074. 恋愛筋力。 | 彼氏が彼女に対して感じる「重い」のボーダーラインは?
075. 机上の空恋。 | 恋人ができやすくなる! 条件リストの作り方
076. その理由はなんですか?
077. 観に行ってないけど、見てる。 | イルミネーション見に行く?行った?
078. 基本消さない。 | 携帯から恋人の連絡先(メアド、番号)を消す瞬間ランキング
079. うっわ、意味不明・・・。 | 最近の「モテ女子」はブリッコ、地味、我儘、自分がない!
080. こまったカウンセリング2。 | 精神的な辛さから年下の男性に…
081. 恋の相手と電車に乗りまくろう! | 電車での迷惑行為 携帯の着信音や通話に敏感なのは男性
082. 後ろめたい人が自然と口から出す言葉「忙しい」。 | 別れたいと思っている恋人は「忙しいふり」を貫
083. 増やすものじゃなくて減らすもの。 | 彼氏に「隠し事をしている!」と疑われる言動9パターン
084. キュン、から、キュン-キュン-キュン-キュン-キュン! | 男性が女友達に対して胸キュンする瞬間
085. あからさまに嗅がせればいい? | 「彼女募集中」をさりげなく匂わせるセリフ9パターン
086. 約束?強要?気持ち次第。合わなきゃムリ。 | 彼氏がうんざりする「恋人同士の鉄の掟」9パターン
087. 脱力時の落差がナイアガラ。 | 「聞き上手」はモテる 笑顔で「うんうんっ」とうなずく
088. 波状攻撃? | 飲み会で「俺のこと好きなのかも?」と、男性を勘違いさせてしまう女性の行動9パターン
089. ワーカホリックであってほしいの? | 多忙&出会いナシの独身男性と出会う方法
090. 「愛」という文字との組み合わせ。 | 恋と愛の違いは何? 皆の哲学を教えて!
091. 他人の「結婚」への関わり。 | 夫の本音がわかる! 男性からの離婚相談TOP3
092. 本気になったら同じだよ。 | 「女性同士の浮気なら許す」、男子学生の半数=米調査
093. でもやっぱ大事。 | 女性が「男は顔じゃない!」と実感する瞬間9パターン
094. そうでもない。 | デート成功の秘けつは「相手と同じ話し方」=米研究
095. きちゃった。 | 2011年バレンタインにおける男性の本音10パターン
096. ショックだったよ。 | 彼女のバッグの中に入っていたものとは? 浮気の証拠がたくさん
097. 簡単には隠せません。 | 初対面の男性に悪い印象を持たれる行動8パターン
098. それくらいで感じちゃダメッ。 | 男性が「もしかして、脈あり?」と感じる一言9パターン
099. するならちゃんとしてね。 | 告白されたときの断り方5つのポイント
100. ギラギラしすぎはわかりやすい。 | 合コンで一人しかいないイケメンの気を引く行動8パターン
奥付
奥付

閉じる


試し読みできます

000. まえがきとトリセツ

■まえがき
 

腑に落ちないんです・・・

 
この本は、腑に落ちない人(ふにお)が、「腑に落ちない人が腑に落ちない事を綴る腑に落ちないブログ」にてつづったブログ記事のうち、恋愛に関するもの100エントリーをまとめたものです。
 
まぁ、なんで100かって言いますと、単純に恋愛系のものを抜きだしたらほぼ100だったというだけの理由なんですけどね。
 
インターネット上には様々な形で恋愛が語られていますし、敢えて電子書籍にまとめることが意味があるのか・・・なんていう疑問もあるにはありますが、便所の落書きでも誰かをホッとさせたり、ニヤニヤさせたりすることがあるように、誰かしらのお役にたてることがあるんじゃないかなぁというモヤッとしたポジティブ意識の赴くままに作ってみました。
 
暇な方向けです。
 
とは言え、コレは純然たる「恋の虎の巻」なのです!
 
ふにおブログでの恋愛記事に関しての特徴を挙げるのならばそれはおそらく女性に対しての「どうして気付かないの?」という疑問に端を発しているということになるかと思います。
 
よく、「ガールズトーク」とか言われますよね。
 
いろんな意味があるかと思いますが、「(過激な)ぶっちゃけ話」という意味合いも強いかと思います。
 
でも、実は男性同士の会話の方がよっぽど過激だし腹黒かったりしますね。
 
それは昔からだから特に「ボーイズトーク」なんて言われないし、話題にもならないんだと思いますが。
 
ふにおは男性なのでそういう話の中にいることがありました。
 
あちこちつまみ食いしてるやつとか、浮気・不倫しているやつとかね。
 
よくもまぁこんなのにだまされるよなぁと不思議に思いながらも、結局は「惚れさせたもの勝ち」な状況なんですね。
 
一方で、恋に悩む女性側の相談に乗ることもありました。
 
そういう人たちの多くは、よくよく話を聞いてみると、要するに「ボーイズトーク」の反対側にいる人たちだったりするわけです。
 
「ああ、あのパターンだ」
 
見事にあてはまることが多いこと多いこと。
 
でも、それがわかっていても、いくらそれを伝えようとしても、恋に落ちた女性には通用しないことがほとんどです。
 
やましいことのある男性は、大抵の場合「説明過多」になります。
 
そういう男性にとって、不審感・不満を持った女性は、相手の男性からすれば「穴の開いた船」のようなものだと思います。
 
だから「説明」というのは「いいわけ」だったり、「創作ストーリー」だったりするんですが、それはその「穴」を塞ぎ、なんとか航海を続けたい・・・という男性側の(身勝手な)欲望そのものなんですね。
 
「ほら、見てごらん、水平線が綺麗に見えてるよ」なんて言いながら足もとの浸水から目をそらしてごまかしているにすぎないんですけど。
 
だから危なくなればなるほど、余計な説明がくっつくわけです。
 
そして、それがまた新たなほころびを生む。
 
傍から見たら、誰でも「おかしい」とわかりそうなものですが、恋の船にいる当事者には見えないんですね、それが。
 
いくらそこを指摘しようとも、「ううん、○○は違うの。だってこう言ってたし」と否定されてしまうこともあります。
 
そもそも「こう言ってた」からといってそれを何の疑いもなく信じてしまっていては相手の思うツボですよね。
 
そこに大きな矛盾があろうとも、です。
 
相手を疑うのはよくない・・・というのは綺麗事だと思います。
 
でもだったらどうして、「悩んでいる」のでしょうか。
 
その原因が相手にあるんですから、その時点で「疑ってしまう」のは自然なことです。
 
つまり、責任は悩ませている方にあると思います。
 
ただ、残念ながら結局のところ、多くの場合が「時間が解決するのを待つしかない」んですね。
 
傷だらけの船は所詮長続きはしません。
 
いつか新たな船で再び旅に出ることができるんですから。
 
もし、そのまま長く続くようならばそれはそれでその人の選択だからそれはそれ。
 
でも人生は一度ですし時間は有限ですから、「無駄使い」は禁物なんですけどね。
 
だから本当は早く気づいた方がいい。
 
・・・とまぁ、主にこういう思いから記事をつづることが多かった気がします。
 
だって、素敵な女性に限ってそういうところに落ち込んでいってしまうんですから・・・。
 
腑に落ちないんです。
 
2011年8月某日  腑に落ちない人(ふにお)
 
 
■トリセツ
 
エントリーの多くは、ネット上の記事に対するコメント的なものが多いです。従いまして、リンク先(引用元)の記事を読まないと内容の意味するところが通じない場合もあります。
 
お時間のある方はネットに接続して引用元の記事を読んでいただくと一層楽しめるかもしれませんが、そこまでしていただかなくても適当に読み流す程度でもよろしいかと・・・。

試し読みできます

027. 恋と愛の違い。

腑に落ちないんです。

恋というのは相手のことをもっと知りたい、と思う気持ちが始まりですよね。

知りたいからもっと話したいし、もっと一緒にいたいし、もっと見ていたいし、ぶっちゃけできれば触れたい。

これって、こう言えると思うんです。


誰かに出会って、何かを感じると、自分の中に大きな穴があく。

その相手に対する未知という黒く広がる穴。

それはとってもとっても大きく感じるほど埋めたくなる。

だから、埋めるものを欲しくなる。

それを埋められるもの、それはこれから知りえる相手のこと。

だから、会いたくなる。

埋めたいから、知りたいから、会いたくなる。

一緒にいて、話をすることで穴が埋まっていく。

もしかしたら、埋め始めたらすぐに穴が消えてしまうかもしれない。

思ったよりも穴は小さくて、もう埋めたくなくなっちゃうかもしれない。

そしたら放置かもしれません。

また別の穴があくかもしれません。

でも、逆に埋めたくてもどんどん穴が広がっていくかもしれない。

もしそうなら、やっぱり埋めたい、会いたい。

そのために一生懸命努力をする。

ため息もつく。

それでもなんとか一緒の時間を過ごして、どんどん穴を埋めていく。

そして、大きくても確実に埋められるという自信が出るころには・・・。

付き合い始めているでしょう。

黒く、はっきりと大きさがわからなかった穴の全容が見えてくる。

そのあと、穴はどうなるか。

残りのくぼみがゆっくりゆっくり埋まっていく。

相手のいい面も悪い面も含めて、埋める材料になる。

安心感に包まれますね。

そしたら今度は・・・。

気が付けばどんどん山ができてくる。

今度は相手とのコミュニケーションで、一緒に考え、一緒に乗り越えていくことを材料に変えて。

どんどん、どんどん、山ができてくる。

こうなったらもう、恋、じゃないですね。

そう、愛と呼べるでしょう。

あとはそれをより高く、積み重ねていければ、とっても幸せですね。

でもね、忘れちゃいけないことがあるんです。

大きな、魅力的な大きな穴は、その山のすぐ横にでも突如として現れたりすることを。

腑に落ちないんです。

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

funiochinaiさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について