目次

閉じる


作品紹介

~対訳~
対訳書はドリトル先生シリーズと、アリスシリーズ、があります。いずれも原文、解説、翻訳つきで、英語学習にも、日本語で名作を読むのにも最適です。

 ドリトル先生のお話

飼っていたオウムから動物語を学んだ先生は、病気のチンパンジー村を救おうとアフリカに出かけますが、途中で船が難破し・・・・大人も子供も楽しめる名作「ドリトル先生リーズ」の第一作、21世紀初の新訳です!2011年パブー堂々の総合一位!

 ドリトル先生の航海

ドリトル先生シリーズ、待望の第二弾!名助手スタビンズ君がついに登場。彼と先生との馴れ初めから、南米への大公開が描かれます。近日公開!

 不思議の国のアリス

ウサギ穴に飛び込んだアリスが入り込んだのは、不思議な国でした・・・伸び縮みするアリスの身体、にやにや笑う猫、一年中お茶ばかりしている帽子屋!おなじみのキャラクターが活躍する「アリス・シリーズ」第一弾!わかりにくい英語のジョークや論理遊び、時代背景も、懇切丁寧に解説いたしました!

ろんろん、おかしくなって行くにゃ!「不思議の国のアリス」が猫っ娘だったら、どうなるにゃ?

 鏡の国のアリス

姿見を潜り抜けてアリスが入り込んだのは、鏡の国でした・・・分けてから切るケーキ、痛くなってから刺す針。順序があべこべの奇妙な国で、アリスが遭遇する奇妙な冒険の数々!2011年パブー推薦図書!

 ケイト・グリーナウェイのマザーグース

イギリスの童謡、わらべ歌「マザーグース」を、ヴィクトリア朝屈指のイラストレータ、ケイト・グリーナウェイが本にしました。ハンプティ・ダンプティ、ロンドン橋など、日本でもお馴染みの数々の名歌を味わってみましょう!英語学習によし、イギリスの文化歴史を知るのによし、の一冊です。

 ケイト・グリーナウェイの花言葉

白百合の意味とは?白バラと赤バラに秘められた意味とは?フランス王家の家紋とされた花とは?「入浴する貴婦人」という名の花とは?ヴィクトリア時代、爆発的に売れた絵本「花言葉」がついに登場!花に秘められたメッセージ「花言葉」を、ケイト・グリナウェイのイラストと、懇切丁寧な解説付きで紹介する対訳です。欧米人とのコミュニケーションに使うも良し、英語学習に使うも良し、ヴィクトリア時代の雰囲気に浸るも良し、詩情豊かなイラストと花言葉を楽しむもよし、ぜひご一読ください!


 英訳・夢十夜~Ten Dreaming Nights~

夏目漱石の名作「夢十夜」を完全英訳!英文和訳はどこにもありますが、邦作英訳はここだけ!




~英語学習~
 英語名演説集

キング牧師、ケネディといった各界著名人らの名スピーチを、重要語彙、熟語、構文の説明、詳細な時代解説とともに本にしました!英語の勉強に良し、著名人の生き方に学ぶも良し!ぜひご覧ください。パブーランキング総合三位(2011年)!


 Beef と Cow はなぜ違う?

なぜbeefとcowはちがう?英語とフランス語が似ているのはなぜ?パジャマって何語?アングロサクソンの昔から、現代にいたるまでの英語の歴史を解説。英語学習には必読の一冊です。

 敵も味方もルーツは同じ?

「罰金」も「良い」も語源は同じ?どうして同じ牛なのに、cowとbeefの二つの単語があるの?英語学習で突き当たる数々の疑問、奇問を、語源から探っていきます!

 お坊さまは魔法使い

僧侶と魔法使いは語源が同じ?オーロラと黄金の関係は?キプロス島の金属ってなに?炭焼きと秘密結社のつながりって?大好評「語源シリーズ」、第三ぜひお楽しみください!。



~歴史~
 シリーズ・戦争の世紀

  古代中国編
大好評シリーズ「戦争の世紀」。今回は黄河・長江文明から春秋戦国、秦漢時代にかけてを特集します。項羽と劉邦の激戦。名軍師・孫子の活躍。背水の陣を考案した韓信。天下を始めて統一した始皇帝。古代中国の錯綜した歴史を、分かりやすく、かつ臨場感たっぷりに語ります!パブー総合10位(2011年)

  魏晋南北朝
多数の要望にお応えしまして、「古代中国編」の続編が登場!魏・蜀・呉はあれからどうなった?曹操の子孫はどこに消えた?孔明の従兄弟が王に?現代中国ばかりでなく、古代日本を決定付けた隋唐はいかにしてできあがった?異民族が錯綜するこの時代を、明解に解き明かして行きます!

  ナポレオンの時代
現在、EUの要として仲むつまじいフランスとドイツは、かつては何度も戦争を繰り返した仇敵であった。その両国の死闘を、ナポレオンとプロイセンを軸に語り起こす、「戦争の世紀」。今回は英雄ナポレオンの天才的な軍略と、その配下の不敗将軍ダヴーにスポットを当てます!

軍国プロイセンの礎を築いたフリードリヒ大王。ドイツ統一を推進した鉄血宰相ビスマルクと、彼を支えた参謀本部長モルトケ。モルトケの描いたプロイセン軍・三大改革とは?プロイセン軍の秘密兵器「ドライゼ銃」とは?彼らの戦略と洞察を、時代背景とともに読み解いていくスリリングな著作。ビジネスの戦略論、人生論にも通じる一冊!

  第二次世界大戦編
「あの戦争」はいかにして起き、どのように終結したのか。今なお決着のつかない「あの戦争」に、するどく切り込む快作!軍事戦略的観点、経済社会的観点から人類史を語り起こす「戦争の世紀」、第二次世界大戦編をお届けします。

  近代日本編
幕末から日露戦争までの近代日本の軌跡を描く!独自の観点から、戦争史の因果関係を解き明かすシリーズ「戦争の世紀」、今回の配本は「近代日本」です。

  朝鮮半島編
チャングムって実在したの?イ・サンの父親って、どうして飢死したの?トンイと結婚した王様って誰?どうして韓国企業は世界に進出できたの?朝鮮半島の歴史を、その始まりから現在まで解説!韓国ドラマのおとも、韓国理解の手引きにお使いください!

  鉄人部隊
時は明末。内政は乱れ、外からは清軍が侵入。明朝は滅亡の危機に瀕していた。そこに現れた鄭成功。中国人を父とし、日本人を母としたこの勇将は、数万の兵力で、数十万もの清軍を何度も撃破した。それを可能にしたのは「鉄人部隊」。日本武士にならって、全身を鉄で固め、日本刀で武装した部隊で、その強さは清軍の騎馬隊を殲滅せしめるほど。日本をお手本とした割には、日本では知る人も少ない「鉄人部隊」。ここではその埋もれた歴史に、スポットを当ててみたい。

 茶  史
茶の歴史、種別などを、中国茶をベースに語ります。もともとは中国茶館のパンフレットとして執筆依頼されたものですが、ブログで公開した茶畑訪問記、歴史的考察などを取り混ぜて電子書籍化しました。

曹丕はサトウキビでチャンバラしていた?
ツタから砂糖がとれる?
清少納言はカキ氷を食べていた?
砂糖にまつわる歴史を大公開!

 地蔵盆
関西地方では、8月に地蔵を祭る「地蔵盆」という祭礼がある。地蔵盆の主役は子供であり、地蔵の前で子供たちが遊んだり、景品をもらったり、あるいはねだったりして遊ぶ。このハロウィーンにも似た行事は、いつ、どういう風にして誕生したのか。なぜ関西地方にしか存在しないのか?


経済・ビジネス
 なぜ日本は負け続けるのか
台湾出身で、日本留学、アメリカ勤務を経た評論家に、日本の敗因を聞きます。日中米の比較文化論から経済論まで、幅広く奥の深い氏の分析と、日本復活の処方箋とは?


~数学・IT~
 萌え萌え線形代数
女子高生コンビ、数子と素子がわかりやすく解説する『理工学萌え萌えシリーズ』、今回は大学でつまずきやすい、線形代数!読まないと後悔するんだからねっっ!


~紀行文~
 真鶴紀行

相模湾の西端に突き出る「真鶴岬」。東京から一時間という近さにありながら、静かな漁師町のたたずまいと、明るい観光地の風情が交差する半島。そんな真鶴の魅力を、過去と現在を行き来しながら、描きあげた「真鶴紀行」をお愉しみください。


 台湾 de 初詣

羽田から台湾へ!旧正月、爆竹泣きすさぶ台北で見たものは?名刹・龍山寺、古刹・関渡宮の台湾初詣!初詣を通して台湾の政治、民俗、日常、思想が語られる、異色の台湾紀行!


 
~文芸・アート~

 ヴィクトリアン・カレンダー

アンティークな2013年カレンダー。複葉機、扇風機、ポンプなど、19世紀末イギリスの日用品が題材。解説も充実しており、眺めるだけでも楽しめます!

夢とも現実ともつかぬ少女の、不思議ながら、心の腑をえぐる冒険譚!忘れたはずのかつての分岐点が、今甦る!


 詩集・黄金回廊

あの日忘れた夢。追いかけても届かなかった向こう側。すべての遠きものたちへの鎮魂歌が、今よみがえる!随時新しい詩を追加しますので、折に触れご訪問ください。


 花のフィレンツェ

ジョットからボッティチェリ、ダヴィンチからミケランジェロまで、ルネサンスの美術史を、花の都フィレンツェの盛衰を軸に語りつくします。華麗な絵画、彫刻のイメージが盛りだくさん付いてます!

 漱石から三島まで

漱石の「夢」とは、芥川の「超現実とは」、三島の「肉体」とは?日本近現代文学の面々を、独創的な観点から批評します。

 



~ETC~
その他にも、いろいろ隠し本(?)が置いてあります。ゆっくり探してみてね!


この本の内容は以上です。


読者登録

仲 薫(leprechaun)さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について