twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格2,000円(税込)
この本は、ePubファイルとPDFファイルが生成されていませんので、ブラウザーでの閲覧のみとなります。
なお、購入後にファイルが生成されたら、ダウンロードすることは可能です。
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 作者 飛来はゆく
価格 2,000円(税込)
タグ 暴力ロシア中国
ダウンロード

この本には、PDFファイルとePubファイルが存在していません。

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません

状態 完成 ページ数 16ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
絶対的悪とは何か?ロシアと中国国境を舞台に、得体の知れない面々が渦巻く壮絶な物語。

血の流れを遮ることができるのは復讐心か、それとも、空虚か。

すさまじきものの正体に出遭う。。。。

飛来はゆく渾身の力作


二話ずつの更新制でお届けします。
8.12第一話アップ

コメント一覧

読んでると、いまだ嗅いだ事のない匂いまで次から次へと現れるのが不思議。バイオレンスなシーンの連続ですが言葉がすりぬけないように対峙する緊張感をたのしんでいます。8ページ目に登場する詩は童謡かごめかごめを謎解いたときのことを思いだしました。
norynorynory : 2011-08-21 01:18:37

facebook コメント一覧