twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 その他 作者 nyaozo
価格 無料
タグ 絵本童話アニメgifアニメファンタジーSFコンテスト第2回絵本コンテスト オリジナル絵本部門
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1,073 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 13ページ (Web閲覧)
14ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
うごく電子絵本!!絵本の表現は無限です。電子ブックでその可能性を追求したい。まずは何か新しいモノを作って、提示してみなければ何も始まらないと思います。その先鞭を付けたいです。何か新しい表現を切り拓こうとする意欲的な作品が見たい。独創的で革新的な作品が評価されなければ、クリエイティブな世界はやがて廃れてしまうでしょう。センス・オブ・ワンダー!!世界は驚異に満ちている!!扉を開けなければその事にさえ気付かない・・・。

コメント一覧

ノスタルジックなような・・・・ 未来的なような・・・・なんとも不思議な世界だ・・・・ネコさんアニメ・・・nyaozoさんの他の作品もみてみたい!
北風 晴子 : 2013-01-10 22:45:26

yomudake様 コメントありがとうございます。自分の作品がそうであるかはともかく、独創的で革新的な作品を、ひとりの読者として観てみたいという強い願望の顕れがこう書かせたのです。そういった新しい表現の創造に挑む作品がどんどん出て欲しい。観てみたい。作りたい。そう簡単にいかないのは分かっていますけれど。新しい物を生み出そうという姿勢が大切だと思います。ご意見ありがとうございました。次回作に反映させたいと思います。
nyaozo : 2011-11-11 05:06:25

動く電子絵本は別に独創的でも革新的でもないし、アニメーション自体も特に斬新とは思えないです。けれど、パブーでは初めて見ました(もちろん全作品を確認したわけではないけれど)。そういう意味では(もしかしたら)パブーでは前例のない絵本なのかもしれません。次回作に期待です。
yomudake : 2011-11-11 00:40:17

latinqueen様 コメントありがとうございます。ファンタジーや幻想文学、SFなどからインスパイアされる事が多くて、今回は、ブラッドベリの"華氏451度"への、僕なりのオマージュでもあります。イマジネーションがあれば、絵画から音を感じる事が出来るし、そして、音楽を奏でる様に絵を描きたい♪。
nyaozo : 2011-11-07 18:59:17

ファンタジーを感じて素敵です。想像力を刺激される作品で、手書きのぬくもりが伝わってくるようで懐かしくもあります。
latinqueen : 2011-11-07 16:06:24

riko様 コメントありがとうございます。この作品が、ひとつの新しいジャンルを生み出す切っ掛けになればいいなと思っています。烏滸がましいですけど。僕自身は、アナログもデジタルもどっちも好きなんです。だからどっちも楽しんじゃえばいいんじゃない。タイトルを褒められるのはなんだかうれしいなぁ。これしかないって、最初に思い浮かんだヤツです。
nyaozo : 2011-11-06 22:44:54

marua32000様 コメントありがとうございます。ePubでは本作品のgifアニメは動くのですが、PDFでは動きません。ですのでiPadやソニーリーダーなどの、ePubフォーマットを採用している電子書籍端末でしか観る事は出来ません。パソコンではその心配はありませんけど。一般投票は11月7日までなので、その間は観れますが、それ以降はどうなるか分かりませんけど、多分観れるんじゃないかと思います。
nyaozo : 2011-11-05 20:52:11

PDFでダウンロードすると動かなくなっちゃうんですね。また見たくなったときはネットしかないの?いつまで公開してくれますか?
marua32000 : 2011-11-05 19:43:50

poransky様 コメントありがとうございます。電子ブックがこれからどうなって行くのか私には分かりません。結局、紙媒体のリアル本でも、デジタル化された電子本でも、重要なのは、そこに"何が書かれているか、描かれているか"、という本質の部分でしょう。コンテンツそのものに価値があればどんな形になっても残っていくとは思います。ただ今回の作品は電子ブックでしか表現出来ない方法論で作られていますけどね。リアル本のページを捲るあのざらざらした感触は電子本では永遠に表現出来ないと思いますけど・・・たぶん。
nyaozo : 2011-11-05 14:36:57

megukenoya様 コメントありがとうございます。自分が如何こうという事じゃなくて、いままで恵まれ無かった、才能ある、絵による表現者、クリエイター達が電子ブックというメディアを使って、斬新で画期的なコンテンツをガンガン創作し発表して"新しい波"を起こして欲しい。私はその先鞭を付ける役目に過ぎない。
nyaozo : 2011-11-05 13:54:45

facebook コメント一覧