twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格150円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ノンフィクション 作者 MATSUDA Tomato
価格 150円(税込)
タグ ノンフィクション田舎暮らし二住生活
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 57ページ (Web閲覧)
59ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 某雑誌での連載エッセイ Vol. 03 の最終版です。毎月、10年以上続いたモノですので、かなり昔のモノから始まってます。八ヶ岳からの e-mail です。週末の住まいを八ヶ岳に持って、週日は東京に小さな3LDKを借りて、家族四人(長女一四才、長男八才、ワイフ?才、私四八才)で住んでいます。「週末の住まい? 建築屋ってそんなに儲かるんか?」などと思っていただいても、・・・結構ですが、実はそうでもありません。都市の住まいに求めるモノは経済活動や勉強の場と割り切って、都市での生活を削ぎ落とし、田舎との二住生活を実現しました。車を持てるくらいの経済力で十分成立する、ハチャメチャな二住生活の断片をご紹介します。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧