twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格32円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ホラー・オカルト 作者 白水銀雪
価格 32円(税込)
タグ 泉鏡花いずみきょうか怪談女の輪かいだんおんなのわ現代語訳
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

58 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
9ページ (PDF)
試し読み:2ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【あらすじ】

私が十七歳だった秋の初めのこと、寄宿していた塾で、ぱらぱらという小石が打ち付けるような音を聞いた。

軍人志願の豪傑連中は、その正体を突き止めようとしたが、何の収穫もないまま四五日が過ぎ、物音も静まってしまう。

その数日後の夕方、風邪気味で仮寝の床に就いた私は、ばたばたという足音とともに、枕元に何ものかの近寄る気配を感じたのである。

この本には試し読みが 2 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山関応援イラスト・大阪場所・名古屋場所イラスト付きダイジェスト...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

もっとみる