twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 河野 武
価格 無料
タグ デイリーダイアリー日記エッセイ河野武いつかの昨日
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

48 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 107ページ (Web閲覧)
199ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
日々つらつらと書きつづっている日記をまとめたものです。
オンラインで公開しているものに写真を加えたり、電書版だけの追記を編集して加えています。まとめて読み返すには電書のほうが便利かもしれませんね。
価格はけっこう挑戦的で1000円にしてみました。100日分の日記なので、ひとつ10円と考えてその価値があるかを考えてみると、どうかなあ。やっぱり高いかな。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる