閉じる


<<最初から読む

5 / 11ページ

毎日とうさん5

 とうさんちゅう生き物は、女にジロジロと視姦されるのも大事なお仕事だ。

 

 いまだに、歴史ある子連れ父なんかがそんなめずらしいのか、ファミレスで盗撮されたことすらある。

 きっと江戸時代の本家、子連れ狼も同じ悩みを抱えていたろう、「携帯撮影は勘弁して欲しいでちゅよねぇ~、大五郎ちゃん」、「ちゃ~ん」。

 

 ファミレスの隣の席にかあさん集団がいようものなら、遠慮なしに一部始終を覗き見される。

 当然、とうさんらしい珍プレイや空振り三振的子育て連発を期待されているのはヒシヒシと感じる。

 

 しかしこの俺様がそんなやっすいプレッシャーに負けるはずもなく、ファインプレイやスーパープレイ子育てを連発だ(プレイの詳細はまだ未定)。

 

 そして、かあさん集団に勝利の一瞥をくれてやる。

 たった一度や二度くらい穴っぽこ痛めたくらいでデカイ顔しやがって、どうせ散々出し入れして、元々ガバガバだったくせにって感じで。

 

 こういう態度に腹が立つらしい。かあさん集団ムッ。

 ふん、くやしかったら、チンコ立ててみろ、バ~カ~!

 使い古された女の子育ての猿真似なんてするもんか! 俺はまっさらな新品の男の子育てをやるんだい。

 子育て男が全員、てめえらの下請けだと思ったら、大きな間違いだ!

 

 どうやら心の声がさっきからダダ漏れだったみたいで、これみよがしに男に育てられた子供はいかにダメになるかの女に都合のいい想像話を語り出す。

 

 こういうとき、女ルールでは「ムキッ~、後で靴に画ビョウ入れてやる~」とか思うだけなのだろうが、俺には関係ねえ。

 

「おい、そこのクソババアども! とぼけんな、てめえらのことだ、時計回りでドブスと、もっとドブスと、正統派ドブスと、トップドブス。これみよがしにしょうもねえ負け惜しみ言いやがって。どうせ旦那にはもちろん、他の男にも構ってもらえず、長年欲求不満なんだろ、腐ったマンコの臭いがプンプンすんだよ、俺は今、ピザ食ってんだ!」くらいは軽く朝飯前のマシンガンボーイズトークを、かあさん集団が退散するまでしちゃうから、マジで。

 

 子供を連れているとキチガイと認識されずらいが、隠れ狂犬父に喧嘩を売る際はご注意を!


毎日とうさん6

 ちょっとコーヒーブレイク!

 

 片手に息子を抱っこしながら、コーヒーを楽しみつつ、パソコンをやっていたときのこと。

 ちょっとエロサイトに目を放した隙に、ノートパソコンのキーボードめがけて、息子がコーヒーをジャ~。

 ジュウジュウ、バチバチバチッ!

  

 部屋中に香ばしい入れたてのコーヒーの香りが漂ったとさ。


毎日とうさん7

 男同士の裸の付き合い。

 

「イヤン、どこ見てんのよ、H!」なんてノリで、チンコをブラブラさせながら、息子を風呂に入れますわな。

 まず息子をダッコして、流し湯がてら、「お客さん、こういうところは初めて」なんて父子の会話を交すわけですよ。


 そしたらよう、そんな仲良しだけどまだ泡プレイ前なのに、突然息子がオシッコをジャ~ってかけてきやがった…。
 もうすっごい反抗期! ヨッシャ~、ばっちこい!


 獅子は我が子を千尋の谷に落とすという。
 でも、ココは千尋の谷ではなく、お風呂場。

 この狭い湯船も赤子にとっては千尋の谷っぽいけど、さすがにちょっとアレかな。


 よし、目には目を、オシッコにはオシッコを作戦発動!
 風呂場のオシッコ仇を、風呂場でオシッコ討つ。


 狙いを定めて、息子のムスコ目掛けて、オシッコジャ~。
 キャッキャッと喜ぶ息子。

 

 それを目を細めて見守る父(オシッコ中)。


毎日とうさん8

 日本語には「連れション」、「貰いゲロ」なんて有名な美しい言葉がある。

 

 息子のウンコ入りオムツを替えているとついつい釣られて、「釣りウンコ」をしたくなるのが人情だ。

 しかし赤ん坊の前で毎度毎度、「釣りウンコ」を垂れていては、父の威厳が台無しだ。

 

 男子トイレの大トイレにも、子供をチョコンと座らせておく用の小さな椅子が設置してあるところがある。

 もうホント超アリーナ席でウンコのお釣りが飛んできそうなくらいで、至近距離でウンコをしている顔をマジマジと眺められちゃう!

 

 しかもアンコールアンコールなんてされた日には、頑張って二度目のウンコを気張ってみてたり。また会おう、ありがとう~。

 

 それにしても、赤ん坊はなぜ食事中にウンコをするのだろうか?

 結局、食事中にウンコオムツを替えると、ついでに「釣りウンコ」をするハメになりがちだ。

 

 しかもあーた、それがカレーの日と来た日には、俗に言う、今日はカレーとウンコの記念日に早変わり。

 つまりカレーの合間にウンコを替えるデーってことよ。

 

 手順は、食べかけのカレーを置いて、カレーみたいなウンコオムツを素早く替えて、ココで「釣りウンコ」に行ったら負けかなと我慢し、ちょっと冷めかけたカレーをガツガツ食べる。

 

 うまい! あ、ガッついたから、指にカレーがついちゃった。

 お行儀悪いけどペロリと舐めちゃ…こ、このお味はウ、ウン…え~い、おかわり!


毎日とうさん9

 とうさんの夢はなあ、息子の結婚式で息子と肩を組んで、チェリーロードを歩くことだ。

 

 ま、そこいらのアバズレズベタなんかに、かわいい息子をやる気は更々ないがな。

 だから遠い将来、「もう一生結婚なんかしない。ずっと家にいてお父さんを困らせてやる」なんて息子に言われたら、父冥利に尽きる。

 

 もう死んでもいい。腹上死と迷うところだが。



読者登録

山田夫妻さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について