twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格800円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ノンフィクション 作者 サイゾー
価格 800円(税込)
タグ 本城零次AKB48総選挙
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

381 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 150ページ (Web閲覧)
227ページ (PDF)
試し読み:29ページ
評判
  • 33(平均4.71 / 7人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
時代の寵児となった彼女たちだが、ここまでの人気を獲得した理由、各メンバーが歩んできた道程はいまだに明かされていない部分が多い。そんな未知の領域の解明に取り組んだのが、6月9日に発売されるAKB48評伝本『泣けるAKB48~メンバーヒストリー 少女たちの汗と涙の軌跡』だ。

本誌にも掲載されていないメンバー、「仲俣汐里」の記事を特別公開中!!!

本城零次(ほんじょう・れいじ)
フリーライター・編集者。作家。キャラ芸人。大手出版社2社を経て、フリー活動へ。AKB48を黎明期から目撃し、劇場公演を900回以上(『AKB48 LIVE!! ON DEMAND』含む)見続けている"AKB48評論家"。自ら"嫌われる勇気"を持ってウェブサイト・日刊サイゾーでAKB48へのハートフルで、ピースフルな分析記事を執筆。第2回選抜総選挙でマスコミで唯一、大島優子1位を予想し、的中させた記事や、AKB48を初めて「国民的アイドル」と表現したことでも知られる。「AKB48はなぜ売れたのか?」「AKB48転売対策に奮闘」などYahoo!トップニュース掲載記事多数。6月9日に初の単著『泣けるAKB48』(サイゾー)を刊行。ブログ<http://ameblo.jp/iiwake-lazy/>

この本には試し読みが 29 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる