閉じる


<<最初から読む

99 / 101ページ

099

 

099

 

君にもらったペンダント。これを身につけるだけで強くなれる気がする。君が夏にくれたガラスのコップ。きらきらと見つめているだけで希望を持てる。希望だなんて言葉にすると大げさに聞こえてしまうね。だけど明日も生きてみようかと思えるためのそれは些細な場所に存在している。 #twnovel

 

 


100

 

100

 

あれからどれだけの忘却が生まれたのだろう。誰にも言わないけれど僕は覚えている。今も。混沌の中で名も知らぬ誰かが言っていた。10年後も今の気持ちを忘れなければ助ける力になれるんだ、と。何もできなくていい。忘れさえしなければ。それがヒーローを生む。#twnovel #twnvday

 

 


奥付



140Words twnovel ~LOVE&HOPE~


http://p.booklog.jp/book/27974


著者 : 瑠冠
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/ruka001/profile


発行所 : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/27974

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/27974



この本の内容は以上です。


読者登録

瑠冠さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について