twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格220円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション スポーツ 作者 岸塚康子
価格 220円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 68ページ (Web閲覧)
135ページ (PDF)
試し読み:4ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
アントン猪瀬はプロレスは八百長だという誹りを払拭する為に異種格闘技戦を制していった。しかしK-1ブームでプロレスラーとK-1ファイターの戦いでプロレスラーは勝利する事が出来ない事からプロレスは弱いという印象が強くなり、低迷を続けている。しかし、高齢化社会によりプロレスから本格プロレスを目指すと共にプロレスごっこをする事で老人に活力を与えようというプロジェクトが波に乗ってきた。

だがやはりプロレスこそ最強という証明をするには打倒K-1が悲願であった。城之内小百合は講演、執筆活動に専念していく。

この本には試し読みが 4 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山関応援イラスト・大阪場所・名古屋場所イラスト付きダイジェスト...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

4コマ(時に3コマ)のハリネズミくんシリーズ。テキストをタイプしていましたが(読みにくいかもしれませ...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

もっとみる