twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 雑誌 , ノンフィクション 作者 示現舎
価格 無料
タグ 同和在日自作自演部落福岡八女市ケシ麻薬
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1,050 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 13ページ (Web閲覧)
39ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
ガチな日本が読める雑誌「同和と在日」復活記念無料号!
新連載「自演」。週刊ポストに連載された髙山文彦の「糾弾」に満足できない読者のために、立花町差別ハガキ自作自演事件の現場から独自にレポート。

同和と在日はコピペ引用大歓迎です。

●リベラルな電波グラビア館
・反原発のシンボル・広瀬隆が講演会で娘の自然食品店をPR
●シリーズ「自演」 立花町連続差別ハガキ事件 第1回
・「週末社長」という裏の顔
・福岡にあるもう1つの中洲
・もう1つの「ムラ」の姿
・儲かりまっせ同和事業! 「まごころ」の営業トーク
●ワイド 同和に群がる懲りない面々
・大阪沖縄県人会に抗議されていた大阪府同和教育の「大恥」
・愛荘町事件の再現? 同和地区問い合わせ電話を解放同盟に通報した長野市
・同和、在日、隠れキリシタン 人権を大安売りする中野国家公安委員長の薄っぺら「感性」
・八女の同和地区に育つ違法ケシの怪
●声に出して読みたい「同和と在日」文献の旅
・第2回「近江八幡の部落史―くらしとしごと」
●滋賀県同和行政バトル日記⑦
・第3回口頭弁論 裁判官の交代
・全ての隣保館と教育集会所の名称をコンプリート

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

神奈川県内にある「かながわの名木100選」国や県による指定天然記念物を含む大小の名木たち。山岳山林、...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

もっとみる