目次
2017年の作品
空洞
2016年の作品
妹へ
Road to Vision2020
Mission
Check in the Spirit World
Change your worldview
My Little Story
Introduction
天下の宴
真実に生きる
2015年の作品
母の胎内へ
たった一人のチカラ
渋谷区から鳴り響く狂詩曲(ラプソディー)
#9 夜
#8 伝えたかったこと
#7 言葉
#6 無題
#5 時間を料理する
#4 無題
#3 寝起き
#2 無題
#1 無題
聖戦と天国
God Bless Japan
幸せの辛さ
復活の日
2014年の作品
出会い
あの大いなる月に抱かれて
魔法のカード
ホワイトデーは ホントにゴメンね
2013年の作品
生きる理由と生きる意味
この関係性
真の追慕
ミッションステートメント
三十年
夢じゃない世界に
生命の声
刃をおさめた男
臨月
二人の時間
銀のネックレス
幸せ
私の幸せ
ひかりに
命名
あの頃
それぞれの夢
ペンを走らせる
どっちなの?
神の秘密
ホワイトデーに
光あれ
人と国
ガラガラと
ここがダンスホールだったら
七か月後に
2012年の作品
夢を掘り続ける
それぞれの暮らしの中に
共に歌おう
ひとつの国へ
希望の種
妻のいないウチ
耳を傾けて
その御名(みな)を
新しい朝
神に選ばれた聖女
淵に横たわる貴方に
妻となった君の誕生日に
新生活
共に踊る場所
君と空の旅
新たな家族
愚かな歴史
気ままなシネマ
幸せな気分
逝かないでおくれ
今年の桜
新しい波
予言の言葉
やがてとける
三十の路(みち)
欲望の海
バースデー
新雪
塞がれた道
2011年の作品
特別な一年
寄り添う聖霊
再会の宴
二人の映画
Keep your strong spirit !
花火
結婚しよう
ぼくの空
うわの空を
ストールのように
せせらぎから
君の祈り
見届ける時
半月
希望の断崖
夜桜
夢想
Ten Poems 2011
おんぶ
この一年
二人の確信
当たり前の日々
父が見守る
こんな僕を
会話の交差点
ムーンリバー
約束の地
最後の一言
わが父へ
その日が
父の呼吸
真実の誓い
息子から
いつもの日々
2010年の未発表作品
天母山
猫君
風来坊
弔いの言葉
雲と心
メロディーのない歌
僕等の中に
永遠に 無限に
ダイヤモンドよりも
Ten Poems (2010年10月10日に婚約者へ贈った10編の詩集)
最初の詩
女神様
あなたとしたいこと
二つのメモリー
言葉だけでは
風雨月光
君のいない世界
真実の美
運命
あなたのすべて
統一教会信者への拉致監禁に抗議する詩
サウロたちよ
蝉たちの声
天と あなたと この魂
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

5 / 140ページ

Check in the Spirit World

心の存在 ぞんざい に扱う人 そう多くない

目に見えぬ存在 案外 信じる人 少なくない

でもね「霊界」って言うと 「オカルトかい」って 引く人多そう

死後の世界 まさか今の自分に 関係なさそう

死なんてまだまだ だいぶ先のこと 今はこの世のこと で頭一杯?

でもね ニュースで見る死亡事故 まさか本人 死ぬなんて決して思わない

いつお迎えが来るかなんて 誰にも分らない

だから仕事のこと だけじゃなく 死後のこと 今から考えてみない?

 

「オカルトかい」って 真実から目をそらす態度 科学的じゃない

心の存在 神の存在 死後の世界の存在 なんて 今の科学じゃ証明できやしない

それでも疑わない 心の存在 目に見えぬ存在

死後を見据えること すなわち この生を見つめ直すこと

この思考が変わらない限りは 人は死んだって 変わりはしない?

身体なんて この地上のせいぜい80年位の 仮の宿に過ぎない?

本質はその心 あなたの人格そのもの

問われるのはそう 生前の精神そのもの? 

 

決して見えない 霊界に行きたくないかい?

そこは遊園地のように 愉快に行きたい と選択できない世界?

こっちは有限な世界 あっちは幽玄な世界 無限な世界?

行ってみないと分からない世界

もちろん俺も行ったことのない世界

霊界があるかないかのこの問いの 正解は死んだ後に了解?

正解の生き方 なんてあるかないかは分からない

もし不正解の生き方なら 霊界の奈落の底にさいなら?

きっと今頃 淀川長治さん 黄泉の川のほとりで映画三昧?

そこは映画の世界 超える世界? 最高の世界なら万々歳

 

「人生は一度きり」って言うけど それって本当?

人生が永遠 だったら本望?

「心の持ち様 次第」って言うけど 終着点 みんな一緒?

一生 楽しく暮らしたいなら 永遠の住み家を考えよう

一生 楽して暮らしたいなら 苦労の意味 その味わいを知ろう

いつまでも人生の素人ではなく 玄人のFlowを聴こう

 

遅かれ早かれ 人は旅立つ

思い立つ のは早いに越したことはない

人生は一度きり ギリギリの綱渡りのようなLife

見直すのに 遅過ぎることはない

目の前に広がる この光景のさらに奥に 先にある世界に

行ってみないと分からない世界に

今の科学じゃ証明できやしない世界に

映画の世界 超える世界に

遅かれ早かれ 人は旅立つ

 

人生は一度 人生は永遠

身体なんて この地上のせいぜい80年位の 仮の宿に過ぎない

Check in the spirit world

人は死んだって 変わりはしない

本質はその心 あなたの人格そのもの

問われるのはそう 生前の精神そのもの

 

人生は一度 人生は永遠

Check in the spirit world

行ってみないと分からない世界を 探求せよ


Change your worldview

思考 夢想 国士無双のFlow から

壮大な世界観生きろ 六畳間の世界から抜け出ろ Rock on

 

木火土金水(もっかどごんすい)相生(そうじょう)相剋する関係性

性関係が 男女 雄と雌 陽と陰の生態系を形成

計画された創造 その想像絶する精密な設計

偶然? 全然そう思いません 神秘的過ぎる森羅万象

知らな過ぎるしらけた Show 観る冷めた観客かい?

見えないサングラス外して見よ ミクロとマクロに存在する心の太陽

照らせ天照大神 祀る この国の民のため

御霊宿るこの言霊 届け この言葉聴くリスナーへ

 

思考 夢想 国士無双のFlow から

壮大な世界観生きろ 六畳間の世界から抜け出ろ Rock on

 

アナタのその思考 一見孤高 でもどこまでも飛翔し

時空超える 故障しないタイムマシン

“我思うゆえに我あり”とありありと 思うことなく日々生きる

思考の蟻地獄生きる 悲しい人間の性(さが)

だが 科せられた思いの十字架 かいくぐる人間の創造性

Creation から始まる 今に至る人類のドラマ

これからも未来永劫 神を知れば Life goes on

 

No ドグマ 狂信する信者ならどきな 

なぁとぐろ巻くデーモン この心から出ていきな

解き放ちな 恨み憎しみの思いから 鳩のように飛び立ちな

Stand up 人はいつだって立ち上がれる

好きな音楽聴くだけでアガれる

生きる真の意味知って 一歩一歩 お互い上がっていこう

人生と人類の螺旋階段を

 

思考 夢想 国士無双のFlow から

壮大な世界観生きろ 六畳間の世界から抜け出ろ Rock on

Creation から始まる 今に至る人類のドラマ

これからも未来永劫 神を知れば Life goes on


My Little Story

宗教にハマった奴のストーリー 少し 聞いてみないか?

 

21世紀迎え 間もない 21迎える前の ハタチの夜

新宿歩く若者に伸びた手 魔の手 神の手?

あれからもう10数年 信者になってそう10数年

もちろんRap Biginner Prayerとしてもぺいぺい

人生は No pain, no gain

失ったモノも数知れないが 得たモノの価値は 計り知れないんだ

 

if などないこの人生で 出会っちまったこの道を

迷いながらも行くんだ この一本道を

人生っていうラビリンスに 歌おうラブソングを

 

クラブに通った学生時代

アートや精神世界に 踏み入れた

ヨガや座禅組んで 悟り求めた より高い次元の 生を求めた

人並みに 人並み以上の 愛ってヤツを求めた

‟求めよ、さらば与えられん”が 変わらない座右の銘だ

 

あれからもう10数年 信者になってそう10数年

人生は No pain, no gain

失ったモノも数知れないが 得たモノの価値は 計り知れないんだ

あの時 ハタチの俺に伸びたあの手は 魔の手か 神の手か?

その手は 今も俺を手招き 導いている

 

if などないこの人生で 出会っちまったこの道を

迷いながらも行くんだ この一本道を

人生っていうラビリンスに 歌おうラブソングを

 

宗教にハマった奴のストーリー もう少し 聞いて欲しい


Introduction

Yo 俺は あの悪名高い 統一教会 本部の職員さ

つまり ただのしがねぇ 一般People

騒ぐな ざわつくな Bad Boy

誰にだってRapする権利はあるだろ? You know

自分で言うのもなんだが 善良の一般People

かつてはParty People 詩(うた)にひと時 付き合いな

いつかの晩飯の 笑いの種にでもしな なぁ兄弟

 

Yo 俺は あの悪名高い 統一教会 本部の職員さ

20158月 名称が「世界平和統一家庭連合」

通称「家庭連合」に改称 You know

元は「世界基督教統一神霊協会」 韓国発の 宗教団体さ

騒ぐな ざわつくな Bad Boy

売人 罪人 悪人こそ 救いが必要さ

‟善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや”

知らん? 親鸞聖人の説法 響く 今は末法(今は末法)

 

宗教なんて胡散臭ぇんだよ 弱ぇ人間のすがるもんだろ?

神も所詮 人間の空想の産物 俺には関係ねぇと

思ってるBad Boy はじめ 多くの善良な一般People に告げよう

善と悪 義と不義 人の生きる倫(みち)わきまえる上で

人は 親である 神を知らねばならない(神を知らねばならない)

 

Yo 俺は あの悪名高い 統一教会 本部の職員さ

誰にだってRapする権利はあるだろ? You know

これから俺が どんなRapするのか

統一教会の信仰も交えたLyric 聴いてくれよな

いつかの晩飯の 笑いの種にでもしな なぁ兄弟

 

※ ビートを募集中


天下の宴

太陽が沈み
月が  光を放つ時代
開かれる  天下の宴

ここに至る道は
一本に非ず
全ての人々を
結ぶ  無数の導き

善き人であれ
悪しき人であれ
その一筋の光は
男と女を
ふさわしく 結び合わせる

 


一年に一度
開かれる  天下の宴

善き人であれ
悪しき人であれ
悪を挫(くじ)き
善く生きよと
一人 一人に
一筋の光
無数の導き

 


我等の太陽と月は
未来永劫
男と女を
全ての人々を
結び続ける

開かれる  天下の宴
その扉は
善き人であれ
悪しき人であれ
思いがけず  開かれる

全ての人々と
共に のぞもう 
共に 祝おう
天下の宴

 


(2016年2月21日、韓国にて)



読者登録

天詩人さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について