twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格50円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 写真 作者 YUKO
価格 50円(税込)
タグ 東日本大震災がんばれ日本インドグジャラートラジャスターンパリタナ一人旅写真笑顔砂漠
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 81ページ (Web閲覧)
88ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ルール
 必ず趣旨を説明してから同意いただいて写真を撮ること。
 撮られてくれた人には名前のサインを貰うこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インドからの励ましのメッセージを頂いてきました。
 
 というのも、3.11の地震のあと、東京に暮らしている自分の周囲にもそれなりに色々なことが起こったのに、ただインドに行ってきていいのだろうかと思って、だけど、やめていったい何ができるんだろうと思って。

 そこで多少強引ですが、日本への励ましのメッセージを頂くことにしました。とにかくインドの皆さんの気持ちは受け取ってきました。彼らは信心深く、日本に愛情を持っていて、この災害に対して強く心を痛めていました。



 やや珍しいところにも行っているので、インド好きなだけでも、写真を見て楽しんで頂けると思います。今回は、75枚の「がんばれ日本写真」と、その周辺の地域情報なんかをまじえて、インド北西部のグジャラート・ラジャスターンについて書いています。

 少しでも興味を持って頂けて、この本からの収入があれば、全額赤十字に寄付します。


※本の紹介動画をyouTubeにアップしているので 
そちらもぜひ見ていただきたいです。
よろしくお願いします。
http://www.youtube.com/watch?v=l0KvOjDTx2s&feature=channel_video_title


(2011年GW インド 旅の道すじ)
4/30 21:00 デリー着
5/1 朝デリー →電車→ 14:30 ジャイプル →16:30サンバル
5/2 5:30塩湖へ 12:00頃 → 電車 → ジャイプル(旧市街 モンキーマウンテン) 
5/3 AMゾウの宮殿 PM織物の里 旧市街の子供 → 夜行列車アハマダバッドへ
5/4 →7:40アハマダバッド  階段井戸へ 22:00→バスでパリタナへ
5/5 6:00パリタナ登山 夜までお祭り パリタナ泊
5/6 朝8:15→ ボゴドラ →軽トラで→ ロータル →バスでアハマダバッド→旧市街へ
5/7 →夜行でデリー着→23:45 デリー発 日本へ

コメント一覧

陳腐な言葉で申し訳ありませんが、感動しました。インドの人々の表情の豊かさが美しいですね。生活感、つまりは生命力の溢れているところが素晴らしいと思いました。被災地の人々に何らかの形で見せてあげたくなるようなものでした。
tatsuro81818 : 2011-08-02 21:05:59

facebook コメント一覧