twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション , 恋愛 作者 紫峯蓮舞
価格 無料
タグ 恋愛散文詩ポエム
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

104 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 19ページ (Web閲覧)
20ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
思い出すたびに恥ずかしくなってしまう、中三から高校(大学?)時代にかけて書き溜めていた『詩』というか『散文』というか・・・何故か三行を一連として、それが三つ続いた後に一行あるいは二行の文で締める・・・みたいな

独自のルール

のもと、誰に見せるでもなく書き綴っていた200編以上にもなる作品群を公開したいと思います。

まずは、記念すべき第一作目('92)のセルフリメイク『Unknown Love - New Edition -』('97)です。第一作目は、もう勝手も分からず同じ言葉を多用しまくって、ただただ長いだけというものでした。今作は、それを前述のルールに基づいて再構成したものです。

※目次の上部のメッセージは、当時('97)の原文のままです(汗)。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧