閉じる


<<最初から読む

41 / 42ページ

海外メディアの日本バッシングには、偏見、オリエンタリズムを感じるし、日本のテレビやマスコミは広告料を得る為に必死だし、日本の政治家も信用できない。何も頼るものがない時に信じられるのは、何の実用性もない小説だけかもしれない。

奥付



春昼の超短編ツイッター小説~地震、津波、原発事故の2011年3月


http://p.booklog.jp/book/24278


著者 : 春昼
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/feltmail/profile


発行所 : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/24278

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/24278



この本の内容は以上です。


読者登録

野尻有希さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について