twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 作者 あがた めのお
価格 200円(税込)
タグ 伝説・SF
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 17ページ (Web閲覧)
18ページ (PDF)
試し読み:4ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
透とすみれは、母に貰った「めのおのお守り」を持ってタイムカプセルに乗る。カプセルの中で透は子供の頃見た真昼のように明るい夜の光景を語る。カプセルは二人を山の学校に連れて行く。遠くの山に雪が積り、学校の屋根もつぶれそう。透とすみれは学校を出て山道を歩いてゆく。すると釣堀に人が集まり鱒を釣っている。透が最初に釣ったのは醜い怪魚だった。怪魚の棘に刺され透の手は青黒く腫れ痛むが「めのおのお守り」を当てると腫れと痛みが消える。下の街でめのおをペンダントに加工してもらうためすみれは透を置いて山を降りる。下の街で待っていたものは……?

この本には試し読みが 4 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

もっとみる