閉じる


<<最初から読む

57 / 65ページ

ヒマワリ

 

 

・56・

ヒマワリが咲き乱れた。この土地に。しかしその花を見る人はこの地には一人もいない。汚染された大地に、もう人間は住めなくなってしまった。しかし人間以外の生物は、独自の生態系を作りながらこの土地で進化していく。彼らは、正しく生きている。 #twnovel

 

 


また会える日までは、生きて行く

 

 

・57・

本当に美しい、引き込まれそうな青。彼女は海を、岩場の上から見つめてる。「以前と同じね。海は変わらないわ」彼女は言う。「でも私達は変わってしまったね。また一緒になれたらいいな」そう言って、花束を投げる。もう泣かないと、彼女は決めた。また会える日までは、生きて行く。 #twnovel

 

 


どんな未来になったとしたって…!

 

 

・58・

そう、強がってみせた私に、キミは小さな笑顔をくれた。そしてキミは、その背中の白い羽根をいっぱいに広げ、飛び立った!私はその姿が見えなくなるまで、見送った。私達は生き抜いて行く。どんな未来になったとしたって…! 行こうよ。悲しいコトなんて、何もないさ。 #twnovel

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あとがき

 

 

・あとがき・ 

 


2011年3月15日から7月7日までにツィッター(Twitter)上で書いたついのべ(#twnovel)の中から、

東日本大震災をテーマにした58作品をまとめて、

ツィッターで書いた四行詩から作った

十六連四行詩「大地と人間の冬と春」

をあわせて今回、電子書籍化してみました。
 


 

2011年3月11日、

私も茨城県にて被災しました。停電、断水、食糧難、ガソリン不足、と……

今まで全く経験しなかったコトも経験しました。


もちろん宮城県、岩手県、福島県の皆さんの被害に比べたら微々たるものですが。
 

それら全ての経験から学んだコトは、忘れたくないのです。

その為に、このついのべ作品を残しておくコトは、意味のあるコトだと思います。

 

東日本大震災で失ったモノも多いですが、新たに生まれたモノも確実にある。

それらを、大切にしていきたい。

 


今は、チカラを合わせて、一日も早い復興を。
 
日本を、信じています。
 

 


今も、Twitter上で#twnovelと#twpoemを、作り続けています。
 
もし興味を持った方は、書いてみることをオススメします。
 

ちなみに、私のTwitterアカウントは、

@Kyzt__

です。(アンダーバー_は二つ)
 


では、また、会いましょう。
 

 

 

 


2011年7月31日 由内傷人

 

 

 

 

……あとがきの後ろに、

 

十六連四行詩「大地と人間の冬と春」

 

を、置いておきます。

 

コチラも、今回の震災を受けて、心を込めて書いた作品です。

 

では。




読者登録

由内傷人さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について