twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 雑誌 , ノンフィクション 作者 示現舎
価格 100円(税込)
タグ チャリティ同和アイヌパチンコ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

49 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 12ページ (Web閲覧)
29ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
ガチな日本が読める雑誌「同和と在日」。
誰も教えてくれなかった実践的同和への対抗法。
新シリーズ“駅前賭博”パチンコ。
ハロワでオレは同和だと言えば失業手当が伸びる制度の謎を追う。


●リベラルな電波グラビア館
●必携 同和にどう対抗するか
・全水系と融和系に大別される同和団体
・実践同和のあしらい方
・行政が出てきてもたじろがない 知っておきたい国民の権利
・行政不服審査と行政訴訟
●シリーズ“駅前賭博”パチンコ 第1回「もしアナタの家の隣にパチンコ屋ができたら…」
・はじめに
・準工業地域という抜け道
・多発する同様のトラブル
●終わっていない国の同和対策 雇用保険制度に見る一般対策のカラクリ
・オレは同和だと言えば失業手当が伸びる!?
・一般対策化されても同和関係者は一般人にはならない
●滋賀県同和行政バトル日記⑥
・被告第2準備書面 浮上してきた大阪の事例

著者紹介:鳥取ループ
ジャーナリスト。信州大学工学部物質工学科卒。
鳥取県鳥取市出身。同和行政を中心とする、地方行政のタブー、制度の矛盾を奥深くまで追求する。
公式ブログ http://tottoriloop.miya.be/

著者紹介:三品《みしな》純《じゅん》
フリーライター。法政大学法学部法律学科卒。
月刊誌、週刊誌などで外国人参政権、人権擁護法案、公務員問題などをテーマに執筆。「平和・人権・環境」に潜む利権構造、暴力性、偽善性を取材する。
公式ブログ http://soukeidehanaika.blog2.fc2.com/

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧