閉じる


<<最初から読む

2 / 3ページ

2005年9月19日

この日がいつか来るのは分かっていましたが、ついに晴海線が通っていた場所の再開発事業が始まりました。
晴海・豊洲周辺は工事が進み、少しずつ違った風景になってきています。

p1000024.jpg
晴海の車庫跡を出てすぐのカーブ部分にて。
写真では分かりにくいがショベルカーが線路の上に乗っています。

p1000018.jpg
役目を果たした枕木が山積されています。

p1000019.jpg
トラ柄のポールや信号装置などが横たわっていました。

「今あるがままの姿を写しておこう」
無くなりつつある子供の頃の記憶をこれ以上失わないようにとあちこち撮影していた時、悲観的な心の隙間に一筋の光が差し込みました。
豊洲地区で巨大なホームセンターがオープンし、その建物の脇の歩道に線路がオブジェとして遺されていました。
p1000028.jpg
それまで工事フェンスで覆われていたため立ち入りできなかった場所でしたが、このような形で出会えたことに驚き、長年捜していた友人に出会えたかのような感激がありました。

Posted/发表于 keidoh : 2005年09月19日 20:59


2011年3月6日


晴海大橋たもとの空き地も再開発されるようで工事が始まりました。
いままで土で埋もれていた線路を掘り起こし撤去している様子。
画面右下が積まれたレール。

この本の内容は以上です。


読者登録

keidohさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について