twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 作者 野尻有希
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

140 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 52ページ (Web閲覧)
87ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
乳を飲み、卵を食べる乳男の超現実的冒険。春昼のシュールレアリスムSF小説。本の表紙は、グイド・レーニ作「スザンナと長老たち」(1620年作)を使用しています。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる