twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ミステリー , ファンタジー 作者 junpnozaki
価格 無料
タグ 超能力伝説昔話
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

126 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「一つの魔法しか使えない魔法使いは、手品師以下だよね。」

 漂流二日目。今日も救助の船影のかけらもない。そんな時、二人きりの船の中で船長の下田が、ため息のようにつぶやいた。

コメント一覧

ありがとうございます。このお話は、民話を題材にしたものです。(ある本に「書けないときは昔話」と書いてあったものですから。(笑) 他の作品もぜひ読んでいただきますようお願いします。
junpnozaki : 2011-10-04 21:48:36

どこにつながるんだろうという話が、最後にぎゅっと物語をきれいに閉じて、船長の思いが浮かび上がるというのがすばらしいと思いました。
朝飯抜太郎 : 2011-04-25 12:16:21

facebook コメント一覧