目次
最近の追加内容と近日中の追加予定
K氏の近況
Y女史の近況
理解不可能な「M氏」の存在
F氏の近況
K2氏の近況
頑固親爺の近況
S氏の近況
桁違いなK3氏
解説編1
最初に・・・
改版履歴
目次
最初にクイズを出題します!
なぜ誰も教えてくれないのか?
なぜ誰も教えてくれないのか?
なぜ誰も教えてくれないのか?
営収時計#1 3000円/時間 を目標に!
営収時計#2 2500円/時間 を目標に!
回数重視の営業スタイルとは?
1度に乗せることが出来るのは1組のお客様だけ
石の上にも3年。最低3ヶ月は続ける事!
流し方の基本
710円のお客様こそ効率を高めるキーワード
万収の確率は2.1%!
日曜日の足切り低い会社は日曜日がお薦め
流すエリアは? 
行き先は必ず確認
時間帯によって流すエリアを考える
流し方の基本とは?
流し方の基本とは?
信号で先頭で停まる工夫してますか?
「車間を広く取る」と「焼き芋屋的流し営業」について
発想の逆転「空車も含めて全部先に行かせる」 
焼き芋屋さん的な速度で流す
実車・回送の後ろを走る
交差点で停まっている時に何をしていますか?
交差点で停車している時には目の前を通り過ぎる空車の台数を数える
他人の「真似」をするだけでは平均以下になります
現状維持は右肩下がりと同じ意味
K氏(仮称)の課題 365kmを効率良く走るには?
K氏の近況報告 驚異的な向上!(追記しました)
実車になる「可能性」を高める考え方(交差点編)
どこに車を停めますか?
先頭になる「技」
自分が有利になる状況を最大限利用
交差点付近の工夫
実車になる「可能性」を高める考え方(その他)
喫煙者(自身)の配慮
駅付近に差し掛かったらどうしてますか?
右折信号でUターンはOK?(4月に法改正ありました!)
乗務員証の登録抹消処分について
乗務員証の登録抹消処分について
乗務員証の登録抹消処分について
乗務員証の登録抹消処分について
まとめ1
まとめ2
違反を取られない為に
違反を取られない為に
資料編(新設しました)
page 1
S氏と営業所平均の比較の図についての解説
page 3
曜日別時間帯別総営業回数推移 ※グラフは有料版
page 5
曜日別時間帯別総売上の推移 ※グラフは有料版
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
営業日報(参考資料)
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
page 54
page 55
page 56
page 57
page 58
page 59
page 60
page 61
page 62
page 63
page 64
page 65
page 66
page 67
page 68
page 69
page 70
page 71
page 72
page 73
page 74
page 75
page 76
自動日報の集計(12月分)
page 1
page 2
page 3
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
page 15
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
page 21
page 22
page 23
page 24
page 25
page 26
page 27
page 28
page 29
page 30
page 31
page 32
page 33
page 34
page 35
page 36
page 37
page 38
page 39
page 40
page 41
page 42
page 43
page 44
page 45
page 46
page 47
page 48
page 49
page 50
page 51
page 52
page 53
page 54
page 55
解説編2
脚注
登場人物について
奥付
奥付

閉じる


試し読みできます

最近の追加内容と近日中の追加予定

この本の内容の真偽が気になる方も少なくないと思います。
そこで、実際の自動日報を公開する予定です。S氏、K氏を中心に。さすがに個人名などは削除しますが、乗せたポイントや時間は隠さずに公開する予定です。それぞれ5枚程度掲載する予定です。ただ、頑固親爺が流し方教室を実践してきた感想では、自動日報を100回見ても自分の成績はあがりません。表面的な真似で営収があがる程、簡単な仕事ではなくなっているのが現状。でも、この本に書いてある内容が嘘ではなく、実際に半年間に渡って実践したK氏が、現在どういった流し方をして、どれくらいの売上をあげているのか参考になると思います。

また、急遽営業分析のグラフを多数追加しました。コンピューターのハードディスクのトラブルで消滅したと思われていた分析データがバックアップしていたDVDディスク内から発見されました。自動日報のデータを長期間に渡って分析した実データに基づくグラフなので、非常に貴重な資料になります。本来、自動日報は、この様な分析を行う為にあるのだと頑固親父は思っているのですが、なぜか有効に活用されている例を知りません。

試し読みできます

K氏の近況

さて、4月にS氏と頑固親爺と同じ営業所に移籍してきたK氏。
約半年間に渡って、このテキストにある内容に基づいて営業スタイルの改善を続けてきた。
偶然、この営業所の所長がK氏が5~6年前に在籍していた時の所長が異動してきており、かつてのK氏を良く知る人物なのだが(S氏も頑固親爺も同様な経緯)、その所長が最近のK氏の売上を見て驚いている。その時と同じ行灯を乗せた車で営業しているので条件は同一。しかし、世の中の景気動向は明らかに大幅に悪化しているにも関わらず、当時と比べて50%アップに近い成績の向上を目にしているのだから、そりゃ驚く。
 かつては成績表の下の方の常連だったK氏は、先月は上位20位以内に位置した。今月も大きな順位の変動はないと思われる。 実は、内心焦っているのは頑固親爺である。 この本の作者が読者に成績で抜かれてしまったら面目丸潰れである(笑) 「軒を貸して母屋を取られる」という事にならない様に精進致します! 2011.06.02

数日前に白金付近で早朝に成田空港行きのお客様をお乗せした。彼にとっては久しぶりの成田空港行き。
2011.06.12
追記
相変わらず安定しているK氏ではあるが、最近は早朝(2時~5時頃)が低迷。その時間に疲れて眠気がくるのだが、この時間帯は実稼働しているタクシーも少ない時間であり、当たれば高営収も期待できる。夏場は疲れが出る時期でもあり、無理は禁物なのではあるが、付け待ちを取り入れながら更なる高営収を目指して精進中。
2012.07.23

試し読みできます

Y女史の近況

このY女史は、以前のS氏の弟子の一人。
このY女史も先月我々と同じ営業所に移籍してきた。
小柄だが頑張り屋なY女史も成績は上位に食い込んでくる。
今後は、K氏と頑固親爺とY女史の三つ巴の戦いが展開される可能性大! 2011.06.02
追記
Y女史が移籍して1年が経過したが、早番(6時から9時の出庫)で毎月トップの成績を記録している。月刊平均営収で7万円を超える。特に固定の上客が多数居る訳でもなく、努力の結果というしか無い。以前から好成績だったのだが、早番になっても変わらず。自宅が遠く、通勤に2時間近く掛けて通っているのだが、脱帽な売上である。
2012.07.23


試し読みできます

理解不可能な「M氏」の存在

ある意味で「凄い」M氏。なにが凄いかと言うと、本人は狙った訳ではないのだろうが、1ヶ月の出番の中に1万円台から13万円台まで全ての営収が存在したことがある。1万円台、2万円台、3万円台・・・。
 普通、13万円もやってくる人間は1万円台で終わる事はあり得ない。
2010年の12月にも12万円台を記録した。しかし、正月に平気で2万円であがってくる。本当に不思議な人である。才能があるのか、無いのか、未だにわからない。現在はナイト(夜勤)で乗務しているが、7万とかやってくる。しかし、その翌日に1万円台とか平気な顔してやってくるから理解不可能。
 確かに凄いのだが、平均値で見てしまうと「普通」よりちょっとだけ凄い人なのである。
そんな乗務員がいるのが、タクシー業界なのである。


試し読みできます

F氏の近況

この会社で5年目?のF氏。
この人も高営収の筆頭格。
最近、この本を読みだして「S氏の流し方を真似してるよ」と恐い発言。
これ以上、営収伸ばさいないでください。2011.06.12


読者登録

頑固親父さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について