twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー 作者 講談社BOX-AiR
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

398 ダウンロード

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません。

状態 完成 ページ数 11ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
第1回講談社BOX-AiR新人賞受賞作、いきなり掲載!!
人生の十字路に辻占少女は佇む……。吉が出るか? 凶が出るか?

◇著者プロフィール
・千石サクラ
1993年生まれ。鳥取の高校生。B型。講談社BOX新人賞”Talents”を二度受賞。
・しらび
埼玉県在住のイラストレーター。近藤左弦『夜明けの死神』(角川書店)、うれま庄司『彼女を言い負かすのはたぶん無理』(PHP研究所)などの作品の表紙・
挿画を務める。

「BOX-AiR」は、西尾維新氏の「化物語」シリーズなどで知られる講談社BOXと、各界の著名なクリエイターが個人として集まり作り上げられた電子書籍「AiR」、そして「新世紀エヴァンゲリオン」など多数のヒット作を手がけるスターチャイルドが、新しい才能発掘を目指して創刊した電子雑誌です。

こちらは、試し読みです。続きは、こちらで購入できます。

パブー版:http://p.booklog.jp/book/18527 
iPhone・iPadアプリ版:http://itunes.apple.com/jp/app/id415281243?mt=8

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

もっとみる