◆【メンテナンス情報】 10月24日(火) 14:00-17:00 の間、パブーはメンテナンスの為、利用できません。

twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション SF 作者 チカロウ(最遠寺近緒)
価格 300円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

8 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 12ページ (Web閲覧)
79ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 鉄腕アトムや鉄人28号に代表される昭和ロボットアニメには、未来に対する「希望」があった。その希望は底抜けではなかったかも知れないが、少なくとも未来に行き止まりを感じてはいなかっただろうと思う。「アニメの夜」は、先行きの見えない現在からの昭和ロボット達に手向けた「オマージュ」です。

 21世紀後半、輝く「宇宙ステーション時代」に陰りが見え始めた頃、孤立する研究衛星から一人の少女が救出された。後に「知のフリークス」と呼ばれた茶水羽欄である。
 茶水博士は長じて半知性体巨大ロボット「鋼鉄人」を製作し、金田少年を操縦者として、地球に来襲しようとする「連鎖夢」に立ち向かわせたのだが、、。

 そんな展開の中、お馴染みのアニメキャラ達が、正に「変態」を遂げ、アニメの夜を徘徊します。そのベースは手塚治虫氏のエロス、、そしてショタコンの語源となった正太郎コンプレックス。耽美、フェテッシュ、女装etcをSFマインドでチャンプルーした味をご賞味あれ。

PS 本書の表紙は「アニメの夜」の第1章が、まだ独立した短編Web小説だった頃にWeb絵師akimiさんから贈っていただいたイラストを使用させて戴きました。
 鋼鉄人のシャープな姿に鳥肌を立てていた記憶が今も鮮明に残っています。
あっ、鉄鋼人の肩に乗ってるニューハーフ金田君は、ちょっと上品すぎます(笑)。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる