閉じる


<<最初から読む

19 / 21ページ

布ナプキンのおはなし。19


あとがき

はじめまして、Howl(はうる)と申します。


この漫画は同人誌即売会で無料配布のペーパー漫画として配布したものに訂正を加えたものです。

好評でしたので、もっとたくさんの人に読んで欲しいな、と思って本にしました。


布ナプキンを使い始めてかれこれ10数年になります。

そのきっかけは『エコっぽいことをやってみたい』でした。

ですが、いざ使い始めてみたところ、エコはともかく、市販の使い捨てナプキンより格段快適な使用感に目からウロコ!

当初の目的を大きく離れ、その機能性の虜になって現在に至ります。


「こんな良いもの、早くから知っていれば長い間あんなに不快な思いしなくても良かったのに!」

「こんな良いものなのに、どうしてみんな使わないのかなあ?」


…と思ったのがこの漫画を描いたきっかけです。


いまこれを読んでる貴女やあなたの周りの女の子たちの助けになれば幸いです。


内容は私が実際に実践してる方法です。

今はネットなどで情報が拾えて便利ですが、本などから参考にしたり、自分で工夫したりした方法なので、この方法がそのまま貴女にピッタリではないかもしれません。

あくまで一例ですので、この方法を参考にしつつ、貴女にとって最適の布ナプキンライフを見つけていただければ、と思います。








2011.1.1

雪の降った元日に。


Howl





奥付



布ナプキンのおはなし。


http://p.booklog.jp/book/16930


著者 : Howl
著者HP:http://howl.ojaru.jp/
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/howl/profile


発行所 : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社paperboy&co.


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/16930

ブクログのパブー本棚へ入れる
http://booklog.jp/puboo/book/16930



この本の内容は以上です。


読者登録

Howlさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について