twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , ヒューマンドラマ 作者 塚越広治
価格 無料
タグ 泣ける感動
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

316 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 8ページ (Web閲覧)
44ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
町の喧噪につられて町にやってきた子狸のポンタは犬に追われて逃げるために酒屋の店先の狸の置物に化けた。
でも、幼いポンタは化けたものの元の体に戻る方法を知らなかった。そのまま酒屋の店先にいて、元の体に戻れないことを悲しんだり、行き交う人々に腹立たしさを向けて、人を憎んだり蔑んだり。
そんな中で、ポンタは自分にイタズラをするシンジがとりわけ大嫌いだった。そんなシンジに仕返しをするチャンスがやってきた。

心を閉ざしたポンタが生き物を見つめる目が優しくなった時、、、再び、優しい偶然が訪れます。

(画像は物語のインスピレーションをもらったタヌキの置物。30年以上も前に、東北地方の土産物屋さんからわが家にやって来て、本棚の一角に主のように鎮座してます。)

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・「...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・「バイバイひつじ」はアルファポリスの絵本ひろばに...

もっとみる