閉じる


<<最初から読む

6 / 11ページ

THE☆一点特化主義はじめました。


ちるちるみちる。


はじめに。

 

―注意とごめんなさいs―

 

 このイラストエッセイ的なものは、英文学と活字(でもあんま本読まない、もっぱらマンガ派)好きの私が電子書籍の台頭によりすっかりかすんでしまった紙媒体の文学作品たちの将来を憂いて…もっとたくさんの人に割と古めの作品を読んでもらえたらなぁと思って勝手に解釈して描いたものです。いわば個人のらくがきです。ですから、変な解釈やちょっと気持ち悪い発言は山のようにあると考えられます。先に謝っておきます。ごめんなさい。ここはこうでしょうがおバカ!と思っても笑って許して下さいな(ペロッ☆)

 

 あまり参考にならないことをつらつらぐちゃぐちゃしていますし、やっちゃった感は否めませんが…結構本人は楽しんで描いてるので、温かい目で見守ってください。ごめんなさい。

 

 世間で古典とか言われている作品のうち、描きたいものから順に…と考えていますが、何しろ読書のペースが遅い!ごめんなさい。

 

 きっかけはいとこ(高校生)の一言。「古典はあんまり…」負けないぞ!と思った。だからやっちまった。ごめんなさい。

 

 これ見た人が本屋さんや図書館で探してくれると嬉しい。…調子乗りました、ごめんなさい。



読者登録

chim.さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について