閉じる


<<最初から読む

5 / 27ページ

異国にてポケモン発見!

 

 教会は古くから人が集まる場所。

この教会の前にも、楽器を奏でるパフォーマー、談笑するカップル、おみやげ売りなど

あらゆる人が集っていました。 

そんな中に、ピカチュウ発見!

まさかこんなところで出会うとは。

パリでも「ポケットモンスター」は人気なんですね。


5
最終更新日 : 2010-12-22 19:26:49

芸術家が集うテアトル広場

 

 モンマルトルの丘は、芸術家の丘。

かつては、ピカソやロートレック、ユトリロ、ゴッホらも集まったといいます。

彼らの時代とは景色もすっかり変わってしまったでしょうが、

その空気を感じられる場所は残っていました。 

ここは、サクレ・クール寺院裏手のテアトル広場。

芸術家たちが集まって作品を売ったり、観光客の似顔絵を描いたりしています。


6
最終更新日 : 2010-12-22 19:28:29

エッフェル塔

 

 シャイヨ宮前の広場から見たエッフェル塔。

観光というと、ついその足下まで行ってしまいますが、

その姿を「見る」のが目的なら、この場所がベストスポットです。 

私が訪れたときは、ちょうど逆光のタイミング。でも、それが功を奏しました。

エッフェル塔のシンプルなスタイルとそれを形作る複雑な鉄骨、

広場の雰囲気も感じられる、お気に入りの1枚です。


7
最終更新日 : 2010-12-22 19:28:14

塔に集まる黒山の人

 シャイヨ宮前広場の先まで進んで、エッフェル塔前の広場を見下ろした1枚。

噴水と緑の芝生がきれいです。 

本来ならば、エッフェル塔に行き、てっぺんまで登りたいところ。

でも、この日は晴天だったためか、エッフェル塔は大混雑でした。

展望台行きのエレベーターは塔の足下にあります。

そのあたりを拡大してみると……黒山の人!

2時間待ちとの情報もあり、今回はあきらめました。


8
最終更新日 : 2010-12-22 19:28:47

オルセー美術館へ

 

 オルセーは、ルーブルについで有名なパリの美術館。

長距離列車のターミナル駅を改造して作ったことでも有名で、

多くの観光客が訪れます。この日もかなり混んでいました。 

ただ、中に入ると想像よりもゆったりとした印象。

天井がアーチ型で高く、ガラス張りのため、自然光が差し込むこと、

展示物は空間に余裕を持って配置されていることが、その要因でしょうか。

 

肝心の展示物はというと… 

19世紀末の前衛芸術が中心だからですか、正直難しい。

私はむしろ建物自体を楽しみました。

まっすぐに伸びた中央ホールや壁の大きな時計、

かつての姿を再現した模型など、駅舎だった頃の名残を随所に感じられて

とても面白いと思います。


9
最終更新日 : 2010-12-22 19:29:13


読者登録

npcedtrさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について