閉じる


<<最初から読む

2 / 27ページ

日本出国

 

 今回の旅は、ルフトハンザ航空を利用。フランクフルト経由でパリへ。

 いまやシートごとにモニターを用意するのはめずらしくないけれど

ルフトハンザのいいところは、飛行機に取り付けたカメラの映像を見られること。

しかも、3つのアングルから自分で選べます。

離着陸時、地上を見下ろすのは楽しい。


2
最終更新日 : 2010-12-22 19:25:06

ホテルの窓から

 

 滞在したホテルの窓から、パチリ。

パリでは、客室数29のプチホテルPavillon Louvre Rivoli に滞在しました。

パリでは、ホテルの立地が快適な旅の要。

多少値段が張っても、中心地に近い場所を選びたいものです。

実際、こちらのホテルはルーブル美術館から徒歩数分、地下鉄駅も近くにあります。

買い物に行って、いったんホテルに戻り、荷物を置いて観光へ、

なんてことも、できてしまいました。


3
最終更新日 : 2010-12-22 19:25:37

サクレ・クール寺院



モンマルトルの丘に建つ サクレ・クール寺院。

「サクレ・クール寺院」と呼ばれる教会はフランス語圏にいくつかあるけれど

おそらく一番有名なのは、この教会でしょう。

広く抜けた真っ青な空に、真っ白な寺院の塔が映えます。

振り返れば、目の前にはパリの街がパノラマで広がります。

階段を上るのはつらそうという人も大丈夫。

階段脇には小さなモノレールがあります。


4
最終更新日 : 2010-12-22 19:26:00

異国にてポケモン発見!

 

 教会は古くから人が集まる場所。

この教会の前にも、楽器を奏でるパフォーマー、談笑するカップル、おみやげ売りなど

あらゆる人が集っていました。 

そんな中に、ピカチュウ発見!

まさかこんなところで出会うとは。

パリでも「ポケットモンスター」は人気なんですね。


5
最終更新日 : 2010-12-22 19:26:49

芸術家が集うテアトル広場

 

 モンマルトルの丘は、芸術家の丘。

かつては、ピカソやロートレック、ユトリロ、ゴッホらも集まったといいます。

彼らの時代とは景色もすっかり変わってしまったでしょうが、

その空気を感じられる場所は残っていました。 

ここは、サクレ・クール寺院裏手のテアトル広場。

芸術家たちが集まって作品を売ったり、観光客の似顔絵を描いたりしています。


6
最終更新日 : 2010-12-22 19:28:29


読者登録

npcedtrさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について