twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 学園・青春・友情 作者 岡本 博志
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1,294 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 74ページ (Web閲覧)
82ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
台湾初の日本プロ野球選手が生き抜いた時代と生涯。

呉昌征(ご しょうせい、1916年6月28日 - 1987年6月7日)は、プロ野球選手(外野手)。

プロ入りから1942年までは本名の呉 波(ご は)。その後日本に帰化し、石井 昌征(いしい まさゆき)」に改名。登録名は呉 昌征とした。台湾出身の野球選手。
1937年に東京巨人軍に入団、1944年に阪神タイガースに金銭トレード移籍。

戦中、戦後の混迷する時代を野球選手として生き抜き大活躍した実在の人物をモチーフにしたドキュメント小説です。

日本でプロ野球が始まったのは1936年(昭和11年)ですから、もう75年前のことです。まだ事業として成り立つかどうか危ぶまれた時代です。

この本でモデルになった呉昌征は、早くも翌年、巨人に入団しました。彼は当時日本の植民地であった台湾の嘉義農林から甲子園の全国中等学校(今日の高校)野球選手権大会に春夏合わせて4度出場して活躍し、日本全国によく知られた選手でした。そして、日本のプロ野球史で最初の台湾出身選手になりました。


 この本をプロ野球選手とプロ野球を含めたスポーツ選手を目指す若い人たちに贈ります。偉大な野球選手の生きざまと、プロ野球史や台湾関係史についても参考になりますことを望みます。



2011年12月
岡本 博志

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

もっとみる