目次
はじめに
page 1
page 2
page 3
はじめに
ヒゲを生やすという事。
page 1
ヒゲを生やすということ。
ヒゲを剃るという事。
page 1
ヒゲを剃るという事。
ヒゲを蒸すという事。
カミソリで剃るという事。
スキンケアをするという事。
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
スキンケア〜Baxter
ヒゲを生やしてみよう〜伸ばし方〜
page 1
ヒゲの生やし方 1
page 3
ヒゲデザインの基本テクニック
page 1
page 2
ヒゲデザインの基本テクニック 1
page 4
page 5
page 6
page 7
page 8
page 9
page 10
page 11
page 12
page 13
page 14
ヒゲデザインの基本テクニック 2
page 16
page 17
page 18
page 19
page 20
ヒゲデザインの基本テクニック 3
page 22
page 23
page 24
page 25
ヒゲデザインの基本テクニック 4
page 27
page 28
あごひげ(鬚:beard:ビアード)デザイン論
あごひげ(鬚:beard:ビアード)9
あごひげ(鬚:beard:ビアード)10
あごひげ(鬚:beard:ビアード)11
あごひげ(鬚:beard:ビアード)12
あごひげ(鬚:beard:ビアード)13
あごひげ(鬚:beard:ビアード)14
あごひげ(鬚:beard:ビアード)15
あごひげ(鬚:beard:ビアード)16
あごひげ(鬚:beard:ビアード)17
page 10
あごひげ(鬚:beard:ビアード)1
あごひげ(鬚:beard:ビアード)2
あごひげ(鬚:beard:ビアード)3
あごひげ(鬚:beard:ビアード)4
あごひげ(鬚:beard:ビアード)5
あごひげ(鬚:beard:ビアード)6
あごひげ(鬚:beard:ビアード)7
あごひげ(鬚:beard:ビアード)8
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)デザイン論
page 1
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)1
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)2
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)3
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)4
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)5
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)6
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)7
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)8
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)9
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)10
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)11
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)12
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)13
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)14
ほおひげ(髯:sideburn:サイドバーン)15
くちひげ(mustache、ムスタッシュ)
page 1
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)1
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)2
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)3
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)4
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)5
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)6
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)7
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)8
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)9
くちひげ(髭:mustache:ムスタッシュ)10
デザインパターン
page 1
ヒゲのデザインパターン 1
ヒゲのデザインパターン 2
ヒゲのデザインパターン 3
ヒゲのデザインパターン 4
ヒゲのデザインパターン 5
ヒゲのデザインパターン 6
ヒゲのデザインパターン 7
ヒゲのデザインパターン 8
ヒゲのデザインパターン 9
ヒゲのデザインパターン 10
ヒゲのデザインパターン 11
ヒゲのデザインパターン 12
ヒゲのデザインパターン 13
ヒゲのデザインパターン 14
ヒゲのデザインパターン 15
ヒゲのデザインパターン 16
ヒゲのデザインパターン 17
ヒゲのデザインパターン 18
ヒゲのデザインパターン 19
ヒゲのデザインパターン 20
ヒゲのデザインパターン 21
ヒゲのデザインパターン 22
ヒゲのデザインパターン 23
ヒゲのデザインパターン 24
ヒゲのデザインパターン 25
ヒゲのデザインパターン 26
ヒゲのデザインパターン 27
ヒゲのデザインパターン 28
ヒゲのデザインパターン 29
ヒゲのデザインパターン 30
ヒゲのデザインパターン 31
ヒゲのデザインパターン 32
ヒゲのデザインパターン 33
ヒゲのデザインパターン 34
ヒゲのデザインパターン 35
ヒゲのデザインパターン 36
ヒゲのデザインパターン 37
ヒゲのデザインパターン 38
ヒゲのデザインパターン 39
ヒゲのデザインパターン 40
ヒゲのデザインパターン 41
ヒゲのデザインパターン 42
ヒゲのデザインパターン 43
ヒゲのデザインパターン 44
ヒゲのデザインパターン 45
ヒゲのデザインパターン 46
ヒゲのデザインパターン 47
ヒゲのデザインパターン 48
ヒゲのデザインパターン 49
ヒゲのデザインパターン 50
ヒゲのデザインパターン 51
ヒゲのデザインパターン 52
ヒゲのデザインパターン 53
ヒゲのデザインパターン 54
ヒゲのデザインパターン 55
ヒゲのデザインパターン 56
ヒゲのデザインパターン 57
ヒゲのデザインパターン 58
ヒゲのデザインパターン 59
ヒゲのデザインパターン 60
ヒゲのデザインパターン 61
ヒゲのデザインパターン 62
ヒゲのデザインパターン 63
ヒゲのデザインパターン 64
ヒゲのデザインパターン 65
ヒゲのデザインパターン 66
ヒゲのデザインパターン 67
ヒゲのデザインパターン 68
ヒゲのデザインパターン 69
ヒゲのデザインパターン 70
ヒゲのデザインパターン 71
ヒゲのデザインパターン 72
ヒゲのデザインパターン 73
ヒゲのデザインパターン 74
ヒゲのデザインパターン 75
ヒゲのデザインパターン 76
ヒゲのデザインパターン 77
ヒゲのデザインパターン 78
ヒゲのデザインパターン 79
ヒゲのデザインパターン 80
ヒゲのデザインパターン 81
ヒゲのデザインパターン 82
ヒゲのデザインパターン 83
ヒゲのデザインパターン 84
ヒゲのデザインパターン 85
ヒゲのデザインパターン 86
ヒゲのデザインパターン 87
ヒゲのデザインパターン 88
ヒゲのデザインパターン 89
ヒゲのデザインパターン 90
ヒゲのデザインパターン 91
ヒゲのデザインパターン 92
ヒゲのデザインパターン 93
ヒゲのデザインパターン 94
ヒゲのデザインパターン 95
ヒゲのデザインパターン 96
ヒゲのデザインパターン 97
ヒゲのデザインパターン 98
ヒゲのデザインパターン 99
ヒゲのデザインパターン 100
ヒゲのデザインパターン 101
ヒゲのデザインパターン 102
ヒゲのデザインパターン 103
ヒゲのデザインパターン 104
ヒゲのデザインパターン 105
ヒゲのデザインパターン 106
ヒゲのデザインパターン 107
ヒゲのデザインパターン 108
ヒゲのデザインパターン 109
ヒゲのデザインパターン 110
ヒゲのデザインパターン 111
ヒゲのデザインパターン 112
ヒゲのデザインパターン 113
ヒゲのデザインパターン 114
ヒゲのデザインパターン 115
ヒゲのデザインパターン 116
ヒゲのデザインパターン 117
ヒゲのデザインパターン 118
ヒゲのデザインパターン 119
ヒゲのデザインパターン 120
ヒゲのデザインパターン 121
ヒゲのデザインパターン 122
ヒゲのデザインパターン 123
ヒゲのデザインパターン 124
ヒゲのデザインパターン 125
ヒゲのデザインパターン 126
ヒゲのデザインパターン 127
ヒゲのデザインパターン 128
ヒゲのデザインパターン 129
ヒゲのデザインパターン 130
ヒゲのデザインパターン 131
ヒゲのデザインパターン 132
ヒゲのデザインパターン 133
ヒゲのデザインパターン 134
ヒゲのデザインパターン 135
ヒゲのデザインパターン 136
ヒゲのデザインパターン 137
ヒゲのデザインパターン 138
ヒゲのデザインパターン 139
ヒゲのデザインパターン 140
ヒゲのデザインパターン 141
classicalヒゲスタイル
page 1
classicalヒゲデザイン 1
classicalヒゲデザイン 2
classicalヒゲデザイン 3
classicalヒゲデザイン 4
classicalヒゲデザイン 5
classicalヒゲデザイン 6
classicalヒゲデザイン 7
classicalヒゲデザイン 8
classicalヒゲデザイン 9
classicalヒゲデザイン 10
classicalヒゲデザイン 11
classicalヒゲデザイン 12
classicalヒゲデザイン 13
classicalヒゲデザイン 14
classicalヒゲデザイン 15
classicalヒゲデザイン 16
classicalヒゲデザイン 17
classicalヒゲデザイン 18
classicalヒゲデザイン 19
classicalヒゲデザイン 20
classicalヒゲデザイン 21
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論
page 1
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 1
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 2
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 3
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 4
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 5
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 6
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 7
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 8
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 9
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 10
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 11
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 12
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 13
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 14
ヒゲデザインによる顔面矯正デザイン論 15
ヒゲを生やせない場合のデザイン論
page 1
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 1
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 2
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 3
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 4
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 5
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 6
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 7
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 8
ヒゲを生やせない場合のデザイン論 9
page 11
やっては駄目なヒゲデザイン
page 1
やってはいけないヒゲ 1
やってはいけないヒゲ 2
やってはいけないヒゲ 3
やってはいけないヒゲ 4
やってはいけないヒゲ 5
やってはいけないヒゲ 6
やってはいけないヒゲ 7
やってはいけないヒゲ 8
やってはいけないヒゲ 9
やってはいけないヒゲ 10
やってはいけないヒゲ 11
やってはいけないヒゲ 12
やってはいけないヒゲ 13
やってはいけないヒゲ 14
やってはいけないヒゲ 15
やってはいけないヒゲ 16
やってはいけないヒゲ 17
やってはいけないヒゲ 16
さいごに
page 1
さいごに〜ヒゲは男にとって何なのか?
page 3

閉じる


classicalヒゲスタイル

classicalヒゲデザイン 1


「まずは古典的ヒゲデザインから基本を学べ!」

様々なヒゲデザインがありますが、その中から選んだのが「古典的ヒゲデザインカタログ」現代の社会ではなかなか厳しいデザインも多く、デザイン通りにヒゲが生え揃っているとは限らない・・しかし、ヒゲの生え方は十人十色でも、そのデザインからは何かヒントが得られるはず。

20種類のデザインには独断でつけた「wild」野性的「cool」都会的な格好良さ「dandy」大人的魅力を、それぞれ星で採点。またヒゲにおける長さの変化も色彩の変化と変化線(丸側長い>短い)で表記してます。また、従来のデザインに、「ヒゲデザイン論」を加えてあります。

古典的とは言っても、ヒゲのデザインでは「王道」というべきスタイルです。それぞれのヒゲデザインをする際の参考にしてください。

注意:各デザインに丸がついた線が描かれております。丸にかけてヒゲの長さが長くなる、および色彩が濃くなる事を意味しております。


最終更新日 : 2011-02-24 23:36:01

classicalヒゲデザイン 2


   

アンカー:男臭いワイルドな感じを残しつつも、サイドのグラデーションが洗練された雰囲気を演出します。口ヒゲの太さで、紳士的な雰囲気もアリの大人のヒゲデザイン。


最終更新日 : 2011-02-24 23:36:01

classicalヒゲデザイン 3


   

エプロン:ビジネスの場でも対応できる、大人のヒゲスタイル。顎鬚から伸びる左右の角のグラデーションが洗練された雰囲気をデザインします。


最終更新日 : 2010-12-04 22:47:18

classicalヒゲデザイン 4


   

カコミ:アンカーに対して、口ヒゲがあるぶん男臭さが印象づく。また顎鬚左右の角の長さもあるので、さらに大人の雰囲気が濃くなります。個性的なビジネスの場に向いております。


最終更新日 : 2010-12-04 22:56:08

classicalヒゲデザイン 5


   

カストロ:まさに男臭さと、大人の雰囲気の絶妙なバランスなデザイン。クールな雰囲気を出すには、ただ生やすだけじゃ駄目。色彩のグラデーションをつけると、そこに洗練された大人のデザインが生まれます。


最終更新日 : 2010-12-04 23:13:43

classicalヒゲデザイン 6


   

インペリアル:下唇のヒゲから、顎のヒゲへつなげていくスタイル。正中線を強く意識させるので、精錬さらたイメージを与えます〜でも、その印象強さから公なビジネスの場には難しいデザインでもあるでしょう。


最終更新日 : 2010-12-04 23:18:54

classicalヒゲデザイン 7


   

ヴァンダイク:顎を覆い隠すほどのヒゲと、太めのサイド部位が印象的。そのデザインは大きな男を想像させ、男臭さを印象づけられる。個性的な事を業とする場合には良いが、公なビジネスには向かない。


最終更新日 : 2010-12-04 23:35:27

classicalヒゲデザイン 8


   

オールドダッチ:カストロスタイルをさらに男臭くしたデザイン。顎鬚下部の首部分をしっかりと切り揃えられるか否かで、イメージが大きく異なるので注意。


最終更新日 : 2010-12-04 23:38:09

classicalヒゲデザイン 9


   

ハリウッディアン:顎を覆い隠すワイルドさもありつつ、サイドの鋭いグラデーションが精悍な印象を与えます。丸と線で構成されたラインは、丸部位から長さが短くグラデーションしていきます。そうする事により、強烈なイメージがありつつも大人な雰囲気を持つデザインとなります。


最終更新日 : 2010-12-04 23:46:06

classicalヒゲデザイン 10


   

カール:3センチ程に伸ばされた、顎鬚を下部で切り揃えたデザイン。顎がより立体的になると同時に、一点的な雰囲気が洗練された印象を与えます。年齢を問わないデザインです。


最終更新日 : 2010-12-04 23:50:49

classicalヒゲデザイン 11


   

ニンカニック:顎を強く印象づけるデザインな為に、力強い印象を与えます。顎鬚下部をキチンと切り揃えられるかで、大きく印象が異なりますから注意してください。色彩のグラデーション加減で、印象を和らげる事ができます。


最終更新日 : 2010-12-04 23:59:33

classicalヒゲデザイン 12


   

マトンチョップス:男臭さを強烈にサイドで印象づけるデザイン。斧状の先端部位の色彩を薄めにすると印象が変わります。公のビジネスの場にはむかないでしょう。


最終更新日 : 2010-12-05 00:07:37

classicalヒゲデザイン 13


   

サイドバーン01:斧状に切り出された頬髯で構成されらデザイン。顎方向に落ちた先端を薄くするグラデーションをつける事で印象を和らげられます。その落ちた角度により、顎を引き締め、額を前に出したような印象を与えます。上目使いのような感じになります。


最終更新日 : 2010-12-05 00:21:00

classicalヒゲデザイン 14


   

サイドバーン2:斧状に切り出された頬髯で構成されたデザイン。地面に平行に切り落とされた先端の位置により、顔の重心を変えてしまうので注意が必要です。長くなるほどワイルドな印象が強くなります。下方向にグラデーションをかけることにより、印象を変えることができます。


最終更新日 : 2010-12-05 00:32:18

classicalヒゲデザイン 15


   

バイカー:アメリカンなバイカーのヒゲスタイル。顎のヒゲ部は、無精髭に近いような感じを残しつつ、サイドを整える事により無精髭のそれと異なる。頬髯も長くし、風を感じる程の長さが理想。こんなワイルドな男になりたいです〜


最終更新日 : 2010-12-05 00:55:04

classicalヒゲデザイン 16


   

コンチネンタル:アンカーと似ているが、サイドの髯が耳方向に長いのが違い。サイドのグラデーションが長いぶん、横顔が引き締まります。ビジネス的な事を考えると、アンカーのほうが大人なデザインかもしれません。


最終更新日 : 2010-12-05 08:49:21

classicalヒゲデザイン 17


   

フレンドリーマトンチョップ:マトンチョップスのフレンドリー系?(笑)口ヒゲを加えて、男臭さを強烈に放ちつつ独特の格好良さがあります。マトンチョップスと同じく公のビジネスの場にはむかないでしょう。


最終更新日 : 2010-12-05 09:01:33

classicalヒゲデザイン 18


   

メキシカン&サイドバーンズ:顎骨よりも上にデザインをするので、顔が面長の人にはお薦めできません。口角付近を薄くするグラデーションをかけると、印象が軽くなります。デザイン的には個性的であり、万人向けではありません。


最終更新日 : 2010-12-05 09:06:42

classicalヒゲデザイン 19


   

フジ:社交性に優れたヒゲデザインです。大人の雰囲気かつ、サイドに伸びた部位が横顔をひきしめます。手入れも比較的楽で、ヒゲ下部を常に鋏などで整えるだけです。ボサボサにしてしまうと老けた感じになる為に、下部のシャープなラインを作るように心がけましょう。


最終更新日 : 2010-12-05 09:12:52

classicalヒゲデザイン 20


   

ショートボックス:フルベアードに比べると、口角周りや顎にデザイン的なメリハリがあります。サイドの下部ラインを顎骨付近で整える事、全体に色彩および長さのグラデーションをかける事が大切です。ビジネス的には上層部的な印象を与えます。


最終更新日 : 2010-12-05 09:18:59

classicalヒゲデザイン 21


   

ミディアムフルベアード:ほぼ全ての部位のヒゲを伸ばしたデザインです。注意すべき点は、口にヒゲがかからないようにする事です。顔の下部がヒゲで覆い隠されている上に口が隠れてしまうと、顔の表情がなくなります。黒い状態よりも白いヒゲで構成されると、その威圧感は和らぎます。顎骨のラインに沿って、ヒゲ下部をキチンと切り揃えるなどしないと、無精ヒゲの印象が強くなるので注意が必要です。


最終更新日 : 2010-12-05 09:24:55