twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 学園・青春・友情 作者 星野廉
価格 無料
タグ 生きる孤独友情人間関係生と死家族児童書
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

253 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 9ページ (Web閲覧)
29ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【小・中学生向け図書】
 四編の作品に出てくる人や生き物たちは、みんなひとりでは生きられないものばかりです。助け合う。協力し合う。ゆずり合う。手をつなぎ合う――。そうやって、みんなは生きているのです。
 自分はひとりじゃない。ほかの人や生き物たちも、ひとりで生きているのではない。みんなが命というもので、つながって生きている――。この作品集を読んだ人たちが、そのことにあらためて気づいてくれれば、とてもうれしいです。(「あとがき」より)


コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧