閉じる


<<最初から読む

2 / 3ページ

キャラクターの作り方

恋愛テーブルトーク・ラブコメ キャラクターの作り方

 

1.ゲームの初期設定

 テーブルトークでは、ゲームマスターが主導してゲームを行います。ゲームマスターはまず、キャラクターを何VP(バリュー・ポイント)で作るのかを決めます。推奨設定では学校生徒の場合、総VPは600VP位です。新社会人の場合は、総VPが700VP位を目安にしています。次に、メンバーの初期の所持金を決めます。推奨設定では「一ヶ月のおこづかい」の3ヶ月分です。社会人の場合は「一ヶ月のお給料」の3ヶ月分位を目安にしています。「所属」は学校やサークル名、または会社の名前です。

 

2.基本ステータスについて

 基本ステータスには、7つあります。まず、「体力」は「運動能力・体格・セックスアピール」を表しています。次に「理性」は、「知性・欲望に抗う力・計算高さ」を表現しています。「ルックス」は容姿の美しさで、「スタイルの良さ・脚線美・顔の造形の美しさ」です。次に「ユーモア」は、「発言の面白さ・ウィットに富んだ会話ができるかどうか・一発芸」といった才能です。そして「センス」は「ファションセンス・メイクの上手さ・流行への敏感さ」です。ついで「欲求」ですが、これは「性欲・食欲などの欲望」の大きさを示します。最後に、「財力」は「実家の資金力・自分のビジネスセンス・金まわりの良さ」を表しています。

 基本ステータスは最低が10、最高が100です。1「理性100」なら東大の教授クラスの知性。「ルックス100」なら芸能界のアイドル並みの容姿に相当します。

 この基本ステータスを1上げるには、1VPを消費します。

 

3.設定項目について

 「マジぼれ判定」は、( 相手の基本ステータス + 自分の欲望 )2 です。この判定は、初対面や行動を共にした時に、ゲームマスターの指示でダイスを振ります。この判定に成功すると、「マジぼれしている相手」の項目に、相手の名前を書き入れます。マジぼれしている人物は、3名までで、これを越えると前の人物の名前は消し去られます。失敗した場合は何も変化はありません。「マジぼれしている相手」への判定は、全判定が(+20%の追加補正)になります。

 「一ヶ月のおこづかい」は「財力✖️200円」です。「おこづかいの支給日」は、各プレーヤーごとに、自由に設定してください。「一ヶ月の給料」は「財力✖️2,000円」です。「給料日」は、ゲームマスターを相談のうえ、各プレーヤーごとに自由に設定してください。

 「免許」はVPを消費して獲得します。車は100VP、バイクは70VP、原付は20VP。車の有無は初期設定の場合、VPを消費します(財力は関係ありません)。車は100VP、バイクは50VP、原付は20VPです。

  「入社・アルバイト」は50VPを消費します。

 

 

4.スキルについて

 スキルは4段階で、VPを消費して取得します。Lv10(10VPを消費)で素人クラス。Lv20(20VPを消費)はハイ・アマチュア。Lv30(30VPを消費)はプロ級。Lv40(40VPを消費)で名人芸です。

 スキルには、次のようなものがあります。

 パソコン、話術、Hテクニック、交渉、一発芸、歌唱、楽器演奏、登山、修理、料理・演技などです。

 

 

 スキル判定は (基本ステータス  2) + スキルLv  以下で成功です。


恋愛経験値について

恋愛テーブルトーク・ラブコメ 恋愛経験値について

 

 恋愛経験値は、セッション終了後に、ゲームマスターからプレイヤーに任意のポイントをプレゼントします。通常もらえるポイントは、200〜500ポイント位です。このポイントは、100ポイントで1VPに変換可能です。

 

 恋愛経験値は、ゲームプレイの途中で使うこともできます。

 この時、ダイスの目の補正値として、1ポイントを1パーセントの割合で消費します。

 

 例えば、マジぼれ判定の時が40%だとします。その時に10ポイント消費して、確率を+10%の50%にできるのです。これは、ダイスを振る前に宣言して使います。


この本の内容は以上です。


読者登録

雨音多一さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について