twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 その他 作者 へるふね
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
13ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
北海道枝幸地方は明治30年代ゴールドラッシュに沸いた地である。
理学士福地信世は明治33年枝幸砂金地を調査して、翌年北海道殖民公報に報告書を掲載した。
そして、明治35年~36年の地質学雑誌に「北海道枝幸砂金地に関する地質学的観察」と題する論文を4回に分けて投稿した。
本書は、当該論文を意訳することによって、枝幸地方の砂金の様子を多くの方に知っていただくために作成したものである。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

この本を開く

液タブ導入によって退役状態になった板タブ。これの液タブ化改造におけるあれこれをコミカルに著してみまし...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

もっとみる