目次
(りある?夢?日誌…)
(上旬)
(上旬)
(11月1日) たんなる好転反応のリンパ溜まりだったもよう…☆彡
(11月1日) 大嫌いな壁向き席でアルパカ狼さんが見えませんが(T_T)
(11月1日) アルパカ狼さんと今までで一番たくさん喋っちゃった〜♪
(11月2日) 「あんたげはそれで北海道に行ったのかい?」
(11月2日) 神話も歴史もごたまぜ脳になると、こんなうわごとが出てくる。
(11月2日) 3.ところで一方こちらでは。
(11月3日)
(11月3日) 「なかのひとディマントイド&アルマンディンなガーネット兄弟」転生伝説。
(11月4日) ⇒ アルパカ狼さんをスカウトして雇う♪
(11月4日)
(11月4日) (『エイリスの物語』(仮題)のメインテーマは、これで…)
(11月4日) …「なかなか芽の出ない作者の卵」40年やってますけど…
(11月4日) (…たぶん清クンが「平気で学校サボる子」になったのも、これのせいなんじゃ…www)
(11月5日)
(11月5日) アルパカ狼さんが居なかったので、営業成績は地を這いましたw
(11月5日) (後追い)
(11月6日)
(11月6日) アル中はか狼さんが今日は珍しく二日酔いじゃなさそう(^_^;)という点だけで、あとはすべて赦すw
(11月7日) 雪39(ミク)って呼ぶぞwwwww
(11月7日)
(11月8日)
(11月8日) カラスの「恩返し」ワザ有効。(^。^;)
(11月8日) …今の世の中で、これ以上に幸せな生活。って、ないと思います…☆
(11月9日) (嗚呼、可哀想だった「ナカノヒト狼」さん…★)
(11月9日) 第3章・俺たちは無鉄砲のかたまり。
(11月9日) 「おやおや。ハデな音たてて誰かと思えば、運び屋のヤニじゃないか。」
(11月10日)
(11月10日) このコ「昔むかしの(可愛かった頃の)エルさん」に似てるね…w
(11月10日) (※第3次世界大戦と《第2の月》事変後に存在する諸国)
(11月10日) 「こーうっ! じょおっだんっっ!」
(11月10日) 「今じゃ日本て『皇国軍』なんだろ? 敵さんの本拠だろォ…?」
(11月10日) (8)+(9)。
(中旬)
(中旬)
(11月11日) あ~これかw 「脳内送信」…♪
(11月11日) >環太平洋地方を中心に経済ブロックを敷き、遂には旧皇国軍事独裁政権をもその走狗と化さしめた「七福神財団」。
(11月11日) 「人々を【船】に乗せる」(大規模集団転生誘導)係。
(11月11日) ”敵の敵は味方” アンサイクロペディア
(11月11日) ファイル一冊分、完了。(有料)
(11月12日) …毎度のことながら「原稿が面白くなってくると」家事と雑事は完全に放棄します…★
(11月12日) 「意識レベルが低下した」。
(11月12日) (アルパカ狼さんが居なくても)まぁ赦す…┐(’〜`;)┌
(11月13日)
(11月13日) アルパカ狼さん居ないし。(T_T)
(11月13日) ネタを3年くらい埋めておくと、物語の芽が出る…w
(11月⒕日) NZ発震だわスーパームーンだわ、波乱の一日になりそうですね…★
(11月⒕日) 俺のバースデーと磁気嵐が来る日が被さってるとか最高じゃないか(暗黒微笑)
(11月15日) ⇒…《オレゴン州セイラム》…!w
(11月15日) 多少なりとも「アルパカ成分」を補充できることを期待して
(11月15日) アルパカ成分補給不足。(T_T)
(11月16日)
(11月16日) 今回も見事に、次項(創作…??世界)に、つながりましたよ。と…★
(11月16日) 第4章・間奏曲 … 空中分解 Part.1.
(11月16日) 知らねェのかい。ゆんべスターエアの皇国軍司令部が襲われてな。
(11月16日) 「…悪いことにここは皇国で、国民総背番号制なンですさ。」
(11月17日) 末梢されている…★(==#)★
(11月17日) (( 黙示録の世界だな。 ))
(11月17日) 「知るもンですかっ3次大戦以降、地表の気象にセオリーなンざありゃしませんよっ!」
(11月17日) サキは、間違いなく、「なかのひと杉谷好一」だわ…☆
(11月17日) (来週の作業分ための、音楽メモ。)
(11月18日) 「時間がナイッ★」の無限ループに…★
(11月18日) わが人生の座右の銘。的な一作。
(11月18日) (「ご本人様」脳内リクエストにより(^^;)これにしました☆)
(11月18日) 『 定める者(運命者)時代を動かす 』
(11月19日) 今日はアルパカ狼さん居ない確率90%くらいなので、もちべ皆無。
(11月19日) そこへ来合わせちゃったエルさんの反応というか(^_^;)
(11月20日)
(11月20日) …いいかげん機嫌を直さんかね、エルさん…★(^^;)★
(下旬)
(下旬)
(11月21日) 「我こそは諸葛亮孔明の生まれ変わりな〜り!」
(11月21日)
(11月21日) 時給915円。とりあえず「今月いっぱい」で積年の努力目標「一つの職場で3年」をようやくクリアできるので、あとのことはそれから考える…
(11月21日) 厄日。まがうことなき厄日。
(11月21日) 今日はアルパカ狼さんの着ていたグレーのカーディガンがとても良く似合っていて可愛かったし、
(11月22日) バイト中はストレスまみれですがなにしろ週2~3回はアルパカ狼さんが望見できるし、
(11月22日) 「異常」という日本語の意味をわかる人であれば、警戒した方が良いですね。
(11月22日) 福島県沖地震。深さ約10km、【 M 7.3 】。/津波【福島県 すでに到達 3m】。
(11月22日) アルパカ成分補給〜♪♪
(11月23日) きのう「アルパカ成分」たくさん補給できたも~ん…♪
(11月23日) 完全消滅…w(--;)w…★
(11月23日) 「現実と区別がつかなくなってきた」未来予知?世界。
(11月23日) 「官憲には渡さないよ。これでも "裏側" には、けっこう通じているんだ。」
(11月23日) 「ここは紅茶の専門店だよ。コーヒーは出してない。」
(11月24日) (…誰だ「試される大地」なんて、エンギの悪い標語を考えちゃった奴…★)
(11月24日) 全て放擲して寝ちゃいますぅ…☆
(11月25日) 「緊急着陸を宣言します。」
(11月25日) …首都壊滅…★www
(11月25日) ☆「レイン・リリーさん」は、雰囲気と言動から推測すると、どうも間違いなく、「ソウルチームメイトのひとり」っぽいな…?
(11月25日) 「ヨリムさんも異常に勘は良かった。それは確かだな。」
(11月25日) (ちょっとヤニさんみたいな美人だ ♪ )
(11月25日) 「 "失われた人々" って、何なんですか?」
(11月25日) 語り伝えられた予言が正しいものだとすれば、
(11月25日) …1冊完成したので、洗濯してご飯食べて寝ますぅ…☆彡
(11月26日) アルパカ狼さん遭遇確率10%くらい…(;;)…★
(11月26日) 白熊さん似の美脚で美ケツのビクーニャさんがお仕事大変そうでした…
(11月27日) アルパカ狼さん遭遇確率50%くらいかな…?
(11月27日)りすは「卵から出なければならない」のだから。 
(11月28日)
(11月28日) 背中がアルパカ暖房?(^_^;)?的な遠赤外線効果?照射で終日ぽかぽかでして…(^。^;)…☆
(11月29日)
(11月29日) 白熊さん似のビクーニャさんの今日の言動から推測すると、
(11月30日) 転生。って、なかなかうまくいかないもんです…www
(11月30日) (借景BGM集) 『朝日ヶ森』~他。
(11月30日) いつかは来る事だと思っていた。
(11月30日) … 前章までのあらすじ。
(11月30日) …何だろう。この不穏な空気は。
(11月30日) (( ……… 俺に、 紅海を渡った モーゼの力があれば… ))
(11月30日) まさにこれ! 「夢に出てきた」の…っ!!
(11月30日) 共通項。
(借景資料集)
(借景資料集)
(上旬) 福島県の南相馬を拠点に大量生産されているドローン。/清水建設は赤道上に浮島の人口島を造っている!
(上旬) (この先生、9万歳なのか…)
(中旬) フジテレビさんからの電波を受信しました。
(中旬) 「2016年は記録上、もっとも気温の高い年」 。
(下旬) 腐海に飲み込まれつつあります。
(下旬) 現実から逃げているだけ。
奥付
(…続きます…)
奥付

閉じる


<<最初から読む

37 / 119ページ

(11月11日) >環太平洋地方を中心に経済ブロックを敷き、遂には旧皇国軍事独裁政権をもその走狗と化さしめた「七福神財団」。

https://85358.diarynote.jp/201611110955245567/

【 TPP =環太平洋パートナーシップ協定】なぜ急ぐ/「友人、知人にも、原因不明の眩暈、それぞれの家族の突然死など、明らかに体調不良は増えているのに、その誰もが思考停止状態です。」
【 TPP =環太平洋パートナーシップ協定】なぜ急ぐ/「友人、知人にも、原因不明の眩暈、それぞれの家族の突然死など、明らかに体調不良は増えているのに、その誰もが思考停止状態です。」
【 TPP =環太平洋パートナーシップ協定】なぜ急ぐ/「友人、知人にも、原因不明の眩暈、それぞれの家族の突然死など、明らかに体調不良は増えているのに、その誰もが思考停止状態です。」
amaちゃんだ ‏@tokaiama · 6時間6時間前
日本だけのTPPが本会議で採決され衆院通過!?公共放送NHKは「うまいッ 抜群に辛くて香り高いしょうが!」「凄ワザ!紙飛行機で飛距離対決」を放送!?
https://t.co/Xa09YUeQcn

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 15時間15時間前
TPPをなぜ急ぐ
日本は今日、衆院本会議で可決。一方でアメリカは、TPPに断固反対のトランプが次期大統領に決まったのでTPP承認は困難。オーストラリアなどは、トランプ次期政権の正式な対応を見極めてる状態で、批准に必要な関連法は、かなり遅れると報じられてるのに、日本の行動は意味不明

特務機関NERV ‏@UN_NERV · 17時間17時間前
【TPP承認議案 衆院本会議で可決】
TPP=環太平洋パートナーシップ協定の国会承認を求める議案と関連法案は、衆議院本会議で民進党などが退席するなか、採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決されました。


…シツコク【参照】…(--;)…★
http://76519.diarynote.jp/200611140035130000/
>環太平洋地方を中心に経済ブロックを敷き、遂には旧皇国軍事独裁政権をもその走狗と化さしめた「七福神財団」。

amaちゃんだ ‏@tokaiama · 6時間6時間前
東芝が原発の新規建設65基計画に強気の根拠 ダニー・ロデリック(東芝 エネルギーシステムソリューション社社長 ウエスチン
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/751.html

amaちゃんだ ‏@tokaiama · 6時間6時間前
電通だけでなく朝日新聞でも残業の過少申告!上司が勝手に短く改ざん
https://t.co/h0i07U6nfw

JUMPILIKEYOUさんがリツイート
しょうちゃん ‏@show__chan · 11月7日
博多駅近くの陥没で工事していたのは、大成建設・佐藤工業・森本組・三軌建設・西光建設JV


https://www.youtube.com/watch?v=p8f2pMxXJwA
エヴァンゲリオンヤシマ作戦bgm

cmk2wl ‏@cmk2wl · 2 時間2 時間前
「上からコンクリートや土砂や塗料で覆っている」そういった嘘を言うだろうけど、核燃料に注水できなければメルトダウン。
沸騰する鍋に密閉する蓋をつけることはできない。

cmk2wl ‏@cmk2wl · 2時間2時間前
確かに燃料プールはない。炉の蓋もない。
おのおの方もご覧ぜよ。しかと確認されたし。
(報道で「核燃料の取り出しが始まりました」とやれば信じる?)
https://pbs.twimg.com/media/Cw8HRXIUkAEsVS1.jpg

cmk2wl ‏@cmk2wl · 11時間11時間前
cmk2wlさんがcmk2wlをリツイートしました
やっぱり水蒸気爆発だった。
https://twitter.com/cmk2wl/status/708079223978590209

cmk2wl ‏@cmk2wl · 11時間11時間前
米国のNRC(原子力規制委)の「フクイチ議事録」で、日本政府・東電の「公式ストーリー」である「水素爆発」ではなく、「水蒸気爆発」であったことが明記されている!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/11/post-f6a7.html

cmk2wl ‏@cmk2wl · 2014年9月21日
1号機の爆発ってそもそも水素爆発だったのか、それすらもあやしい。
だれも あの型の原子炉の水素爆発なんて見た事がないんだからわからないでしょ。
あの爆発は、膨張速度が音速を超えた爆轟(映像)、経過時間からして、溶けた燃料が地下水にふれた【水蒸気】爆発だったんじゃないの?

cmk2wl ‏@cmk2wl · 2014年9月21日
1号機は【水蒸気爆発】だったからこそ、燃料が全て外に飛び散ってしまって、いちはやく建屋にカバーをかけるような離れ業ができたのではないか?
それが証拠に、他の炉ではあれ程早くカバーをかけることはできない。
https://pbs.twimg.com/media/ByGx0RvCYAALypZ.jpg

cmk2wl ‏@cmk2wl · 2015年3月11日
2011年03月12日
福島第一原発1号機爆発
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13846771
「水素爆発」と発表されたことで、原発のことを理解している人の時間感覚が狂わされてしまった。真実は「水蒸気爆発」だと思う。
3月11日の夜にはメルトダウンしていたのだから。
http://t.co/AhCxEsq6qZ



特務機関NERV ‏@UN_NERV · 10時間10時間前
【NYダウ 一時最高値を更新】
10日のニューヨーク株式市場は取り引きが始まり、トランプ氏が掲げた経済政策への期待感から買い注文が広がり、ダウ平均株価は100ドル以上値上がりし、一時、取り引き時間中の最高値を更新しました。

特務機関NERV ‏@UN_NERV · 19時間19時間前
【日経平均株価 ことし最大の上げ幅に】
9日に株価が急落した東京株式市場は、10日は一転して全面高の展開となり、日経平均株価の終値は1092円値上がりして、ことし最大の上げ幅となりました。

特務機関NERV ‏@UN_NERV · 24時間24時間前
【東京市場 日経平均株価1000円以上の値上がり】(続き)
日経平均株価が、取り引き時間中に1000円以上値上がりしたのは、ことし2月以来9か月ぶりです。
(2016年11月10日 10:17 NHK)

特務機関NERV ‏@UN_NERV · 24時間24時間前
【東京市場 日経平均株価1000円以上の値上がり】
9日に株価が急落した東京株式市場は、10日は一転して買い注文が殺到し、日経平均株価は一時1000円以上値上がりしました。

特務機関NERV ‏@UN_NERV · 11月10日
【2016年11月10日 9:30 NHK】
株価900円以上値上がり 米の財政出動への期待から


…笑っているのは誰だろう…

https://www.youtube.com/watch?v=R0xoMhCT-7A
OFFICIAL Israel "IZ" Kamakawiwoʻole - "What A Wonderful World" Video

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 12時間12時間前
今回のアメリカ大統領選挙は「罵倒合戦」という、アメリカの歴史の中で前代未聞の選挙であり、米国民を、更に『分断させた選挙』ですよね。こういう「アメリカが、分断した」という現象は、いずれ日本の我々の生活にも関係してくることになる。
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/796714319392239616

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 14時間14時間前
アメリカ各地で大規模な抗議デモ
トランプ氏が次期大統領に決まった事への抗議デモ。一部、暴徒化し、デモの近くで発砲事件もあり、ケガ人も出てるみたい。トランプ氏が「差別発言」とかしてたから、アメリカ国民は完全に分断状態ですね。
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/796686948358324224


https://www.youtube.com/watch?v=AZw5AC_re6I
Take Me Home Country Road - Israel Kamakawiwo’ole

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 12時間12時間前
すごい優秀な「スピーチライター」がいるらしい。
昨日の勝利宣言では、トランプの今までのスピーチとは真逆。人間味溢れるような話し方。それで今日、世界の株価も元に戻ってる。外交や軍事面のアドバイザーの言う事もよく聞く人らしいね。今までの「選挙用の暴言」を封印して、激変する体制かな。


https://www.youtube.com/watch?v=sEFM_JftIyk
EVA 残酷な天使のテーゼ Q ver

amaちゃんださんがリツイート
junko ‏@junko_in_sappro · 2 時間2 時間前
岐阜にワクチン工場 インフル用、昆虫細胞で培養 世界最大級
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2012511.html
子宮頸がんワクチン「サーバリックス」も
昆虫の遺伝子組み換え製剤のようです。

T.HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO · 12時間12時間前
TPPは、もっと若い女性が声を上げるべきだと思う。TPPは食品の事だけではないけど、今まで日本では「遺伝子組み換え」は『やばいよね』と表記されてたけど、TPPをやれば、いっぱい日本に入ってくる。子供の健康被害の事を考えた方が良いよね

cmk2wl ‏@cmk2wl · 14時間14時間前
「友人、知人にも、原因不明の眩暈、それぞれの家族の突然死など、明らかに体調不良は増えているのに、その誰もが思考停止状態です。」


https://www.youtube.com/watch?v=t55VHg6R_sA
【たっぽい】 TOUGH BOY 歌詞付 【たっぽい】

amaちゃんだ ‏@tokaiama · 6時間6時間前
1976年産経新聞社の記事
http://lite-ra.com/2016/11/post-2688.html
https://pbs.twimg.com/media/Cw7gN2kVEAAM_08.jpg

amaちゃんだ ‏@tokaiama · 6時間6時間前
南京虐殺を否定する“歴史修正主義新聞”産経が「旧日本軍が婦女子も虐殺」「犠牲者は40万人」と報道していた
https://t.co/GcXXw8P8j2



https://www.youtube.com/watch?v=escqDJdTj1U
晴れてハレルヤ 結婚式ver〜勇気の鐘〜【説明に歌詞あり】



 

 

コメント

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日10:11

投資家は社会の財だが、

投機家は社会の害だ。(--#)
 
 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日11:45

amaちゃんださんがリツイート
森井啓二 ‏@keijimoriiVet · 4時間4時間前

タバコを吸い始めると、直ちにDNAが損傷していくことが判明

(11月11日) 「人々を【船】に乗せる」(大規模集団転生誘導)係。

https://85358.diarynote.jp/201611110955245567/

コメント

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日10:13
 
今生の私の役目は、

「人々を【船】に乗せる」(大規模集団転生誘導)係。

「この世界のテイクオフ(アセンション)の参加者」。
 
 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日10:15
 ↑
…なんてことを考えながら、朝食の支度をしていたら…

こともあろうに、燃えているガスの火のなかに、右手指を突っ込んだ…★

…(--;)…★

さいわいなことに「気波壁」好調展開中だから、軽傷で済みそうですが…。


…どんだけ劣化してるんだ?私の脳ミソ…★

…(~~;)…★
 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日11:06
ٽeggplantٽ ‏@14eggplant · 22時間22時間前

えーやっぱ神経を中枢神経を電脳や電線に置き換え記憶補助用の外部メモリを搭載することなどが当たり前になった世界で突如磁気嵐が発生しみんながダウンする中持って生まれた才能ゆえに電脳化する必要がなかった生身の体という武器で電脳化した人たちが解決できなかった問題を解決する人になりたい~

 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日11:08
 
…思いっきり青いガスの火の中にコンマ5秒くらい(脳ミソに「熱い!」という信号が届くまで)
突っ込んでいた右中指ですが…

…無傷。です…(^◇^;)…w


(ぃょぃょ人間離れ?が、加速してきた模様…www)
 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日11:45

amaちゃんださんがリツイート
Lulu__19 ‏@Lulu__19 · 4時間4時間前

アメリカのスターングラス博士が、脳の神経細胞のニューロン間通信に使われるカルシウムイオンの替りにストロンチウム90が脳に入ってしまった場合、前頭葉でそれがβ崩壊したら、突然の意識消失やてんかんのような症状が起きると言っている。これが突然倒れる人が関東圏で増えている原因だ。運転危険
 
 

(11月11日) ”敵の敵は味方” アンサイクロペディア

https://85358.diarynote.jp/201611112021351560/

『俺と好』1 第3章 1.俺たちは無鉄砲のかたまり。 (10)+(11)。

2016年11月11日 リステラス星圏史略 (創作) コメント (3)

 

https://www.youtube.com/watch?v=_8h6j8fZJ5k&index=15&list=RDTKOOQegezqM
作業用BGM テンションがあがる曲 和風アレンジなロックとか音楽詰め合わせ その1





 警備兵詰所の角を曲がると、そこから先はずらっと監房だった。

 鉄格子の列。…うぇっ

「くそ~~~っ出せ~~~っ!」

「何があったの?! 救けて! ここから出して!」

 そんな風な何十何百人の声が俺の姿をみとめるなり、どっと湧き起こっていた。

「………落ち着いてくれ! 俺は警備兵じゃない!!」

 俺も負けじと怒鳴りかえす。

 急がなけりゃ…本当に、命が危ないのかもしれない。

 だけどこんな大人数だとは… 考えていなかった。

 息を吸い込んで、気を落ちつける。

 考えをまとめて…

 さぁ、どうしたらいい…?

 牢獄は俺が話すのを待っていた。

 数秒間の静寂。

「俺は警備兵じゃない。奴らはぜんぶ俺が片づけてきたから心配しなくていい。

 爆発やなんかはみんな俺の仲間がやってる事だ。

 すでに動力室やこの棟の制御室は破壊しただろうと思う。

 …たぶん司令室も。」

 俺は話しながら詰所の壁に並べてあった電子ロックの鍵を取りはずした。

 ついでに予備の銃器類が保管されてあるのを見つける。

 らっきー! かなりの数だ。エネルギー、ちゃんと入ってる…。

 鍵束をふりかざすようにジャラつかせた。

「この中で腕に覚えのある奴はいるか!」

「おぉよ!」

 打てば響く。

 なるほどこういう場合の表現。

「6層上がヘリポートだ。空中車かっさらって逃げちまえ。…ただし!」

 わっと獄内が湧きたちそうになるので俺は慌てて付け足さなきゃならなかった。

「自分たちだけで逃げるな! ここにいる人間、ひとり残らず連れて行くんでなきゃ鍵あけてやらねェからな!」

「承知! おれらァ宇宙の男だ、約束ァ守ってやるぜ!」

 …おわ~~あそこの一団はJ.G.やヤニさんと同じ種類の人間だっ!

 なんて喜んだりして。

 …いいや。こうなったら、あいつらに全部まかしちまえ。

 とゆーことで片っ端から扉を開け放つ。

 宇宙海賊、火付けに強盗、強姦魔。売春婦に詐欺師に政治犯と、扉に貼ってあるプレート見る限りじゃ、ありとあらゆるタイプの犯罪者がいるらしいんだけど、も、構わずぜんぶ逃がしてやっちゃう。

 敵のカタキはみな味方っ♪

 …この精神ですぜ…。

 走りだす人の流れ。混乱。ちょっとした諍い。

 …だけどすぐにその中には不思議と統制めいたものが生まれ。

「ジェーニ早く!」

「おい、そこのばあさんは背負ってやれ。」

「待って誰か。このひと怪我してるのよっ」

 そんな風な声があちこちで聞こえる。銃をとった殺し屋や海賊たちは、先にたって脱出路を作るから心配せず後ろからしっかりついて来い、と大音声で呼ばわる。

 それとは別に何人か、 "集団のリーダー" やり慣れた人達もいるみたいだ。

 …これって、ほんと、バラバラにとっ捕まった犯罪者の群れなわけ?

 悪人同士の連帯感とかで片づけちまうにはあまりにも感動的な、たすけあいの精神。


「ありがとう。出してくれて感謝する。キミの名前は? どこの組織の人間だい?」

「目的は? 命の恩人だ、協力するよ。リーダーに会わせてくれないか」

 みんながわりとスムーズに逃げはじめるのを見届けて、まだあちこちの鍵あけに忙しい俺のところへ、くだんの "統率やりなれた人間" たちが、てんでに集まって来た。

 その大部分が、気がついてみれば『政治犯』の房から落ちつき払って現われ出た連中だ。

(( 貸して下さい。ここから奥はわたしがやりましょう。))

 ひとりのひどく印象的な女性が、たおやかに透けるような指で俺の手から鍵束をさらい出して、云った。

 …この人が何処の房にいたのか俺には判らなかったんだけど、海賊にも泥棒にも、まして売春婦だとは思えっこないし、政治思想犯てふうでもないし…

 歳は20から35の間ってところだろうか?

 スタイルとかなんとか云うのではなくて、人間的にひどく際だった立ち姿。

 身分ありげな繊細な物腰。

 そして胸に柔らかく抱きしめている…やすらかな寝顔の、赤ちゃん。

(かぎりなく優しく…だけど彼女の子供という風でもない。)

「 あ。……」

 ほとんど白に近い、青味のかかった不思議な色彩の長い長い髪が無造作にひるがえって行こうとした時、俺は、用もなしにもうちょっとで呼び止めてしまうところで、それから慌てて伸ばしかけた手をひっこめる。

 今は現実問題のほうが先だ。どうせ牢から脱出する道はこれ一本しかないんだから、彼女が気にかかるんなら、引き返してきた時にまた会える。

 ひとり、賭け出してくる人の波とは逆方向へ静かに、だけど必要なだけの速さと正確さでもって、扉を開け放ちながら歩み去って行く後ろ姿。

 …印象的な…

 それ以外の形容詞を咄嗟に俺は思いつけなかった。

 美人だとか理想のタイプだとか、そういう割とよく味わう感情でさえない、何か、この世の外、という感覚。

 遠ざかって行く後ろ姿がひどく非現実な影のうすいものに一瞬、視えた。

 もちろん、それは単に薄暗い非常灯の光のせいに過ぎなかったのかも知れないけど。


「…名前は?」

 はっと現実に引き戻される。

 それでも俺がぼっとしてたのはほんの数瞬間のことだ。

「……あ、磯原。磯原清っていいます。リーダーは…今のところいちおう好ってことになってるのかな…杉谷好一。何処の人間かって聞かれても…え、組織って…」

「ありがとう。都合の悪いことは聞かないよ。私は、知っているかもしれないが尾崎 済(さい)。」

 他にも何人かが名乗ってくれるんだけど、当然のこととして、俺は知らない。

 確認暗号というか合い言葉?みたいなものも幾つか相手方の口にのぼるんだけど、これも解るわけない。

 意外だなとゆー顔をされて俺はアセった。

「あ。たぶん俺達あなたがたの思ってるのとは違うと思います。俺たちは…その…地球へは今日降りて来たばっかりで、何も解ってなくて。」

「スペースマンだったのか。何処の?」

 ついでに云うとこの『スペースマン』というのはただの『コロニスト』より一段上の敬称らしい。

「う、うーと。生まれは別なんだけど、仕事頼まれたのは『ムーンII』から…」

 えぇいクソ。どこまで話していいのやらわーらん。

 好ならもっと上手く情報収集やるんだろうけど。

 とにかく俺が『ムーンII』の名前を口にすると、空気がザワっと変わった。

アルバトーレ…!」

 敵意とかではなく、絶対的な好意。と、若干の畏敬。

「…よォし。何か深いわけがありそうなのは解った。つべこべ云わないよ。さっきも云ったけど、協力する。何をして欲しい?」

「アルテミス姫のこと、御存知ありませんか。」

「コロニスツの宗女どの? いや。……何かあったのか?」

「 ぃえっ! 知らないならいいんですっっ」

 相手が親切そうなんで、つい口をすべらしちゃったけど… 早計だったかな。

「じゃ、お願いはひとつです。無事に逃げて下さい。俺たちとしちゃ、騒ぎが大きくなればなるほど都合がいいんです。」

「わかった。そういうことならいくらでも安心してまかせておいてくれ。向う三週間は皇国軍内部の連絡網、分断しといてやるぜ。」

 サイさんと名乗った人が思いっきり小気味よく片目をつぶった。

 この人、落ち着いて見えるけれど、思ったよりはかなり若いらしい。

 28、ってとこかな?

 相変わらずビル全体の鳴動と爆発音は続いている。

 アナウンスはいつのまにか総員退避命令に変わっていた。

 「うわー。ここもいよいよ本格的にヤバイみたい。」

 ったく何やりゃぁってんだろーな栗原達は。

「そろそろ我々も行くか。」

 俺をとり巻いていた人間にも出発の気配。

「俺は最後のひとりが出ちゃうまではここにいます。クォクで一緒に走っても危ないだけですしね。」

「 GOOD- LUCK!」

「それじゃっ」

 奥の階段通って404層から降りて来る人たちも断続的になってきた。

 そのうち階上のほうからもド派手な爆発音がズン!ズン!とばかりにのしかかってくる。

「…始めたな…あの海賊さん達。」

 まっこと頼もしーわいとひとり呟いて。

「これで終わりだよ! あんたもさっさと逃げなっ!」

 病気らしい母親をささえながら数人の子供たちが逞しく駆け抜けて行く。

 これで終わり。………え?

 あの、印象的なひとが、まだだ…。

 俺は奥へ向かって走りだした。






https://www.youtube.com/watch?v=MsvW4A1bKKI&index=30&list=RDTKOOQegezqM
心躍る和風曲

 
ひみつ日記

 

そろそろ壁や天井の塗装がはがれ、亀裂まで細かく入り始めている。

 奥の階段を三段抜かしで行こうとすると、すぐ上の踊り場のところに、まるで薄暮のなかにそこだけ切りぬいたようなほの明るさで、彼女は立ち尽くしていた。

「あ、あなたこんな所で… あ、あの早く。逃げないと、キケ……」

 危険だと云おうとして何がなし絶句してしまう。

 この人は、そんな事に頓着していない。

 どこか非現実感。

 透き通るような………

「…エルフィーリ(妖精人)。」

 なにか、の異なる存在感に思わず口が動く。

 …ぅわ~バカバカのんびりアダ名つけて喜んでるばーいじゃないっっ

 ところがその人はゆたかに微笑んだ。

(( あなたは ”見遥かす者” の瞳をしておいでだわ、勇敢なテレストリアル。(人間族) ))

 はっと気づくとその言葉…感覚…は、どちらの口も耳も通さずに俺の心に直接しみこんでいた。

 … てれぱしい。…

 そんな単語がまっさきに頭に浮かぶけれども、やっぱりもっと違う。

 不可思議な、むしろファンタジー。

 魔法にちかい肌合い。

 俺たちは天井の崩れ落ちはじめるガラガラいう轟音の中で、立ちつくしていた。

(( お願いがあるのです。))

 再び、限りなく優しいくせに決然とした 感情 が、心の中へ伝わってくる。

「どんな事でも。」

 咄嗟にそう応えてしまう以外、俺にどうできただろう?

 自然に… 本当にごく自然な あたりまえの 現象であるかのように、彼女の腕の中の赤ん坊が宙に浮かび上がった。

 そのまま滑るようになめらかに、彼女の愛情と、忠誠めいてさえ見える神聖さの淡い光芒に包まれて、その安心しきった寝顔が俺のすぐ前へ運ばれて来る。

 俺はと云えば今さら驚いてみる気にもなれずに、ただただ自分がわけもわからないまま黙示劇のなかにでも引きずりこまれてしまったような感覚につかまり、それでも何かしら重大な気がして、両腕をさしのばして おくるみ のふくふくした感触を抱きとめようとしていた。

 不思議なのは、とうに非常灯の明かりさえ失せてしまった闇黒のはずの空間の中で、彼女と赤ん坊と俺自身の腕だけが、内側から光ってでもいるように、妙にはっきりと視界に焼きついていたことだった。

「………アトゥルワー…!! 」

 俺は柔らかい生き物をあやうく取り落とすところだった。

 後ろを振り向いて見るまでもなく、その太く苦しげな、ほとんど悲痛とさえ云える声は、あの、酒場で聴いた「それでも日本人なのか?!」と、同じ老人のものだったのだから…。

「 アトゥルワーよ。」

 おぉ、とも、あぁ、とも、つかない呻き声がもれた。

「 アトゥルワー……」

 みたび呼びかける。

 下腹部に巻かれた包帯代わりの裂いたシーツの上に、鮮やかな、紅。

 荒い熱い息づかい。

(( バヌマ。))

 見まちがいなどではなく、彼女…妖精人…アトゥルワー(水乙女)…は、老人にむけて静かに微笑みかけた。

 透明感。

(( 苦しまないで下さい。わたくしたち水精の掟は知っておいででございましょう?

  わたくしは、すでに穢れた身となりました。

  死を許されたほうがわたくし、幸福でいられるのです。))

「…アトゥルワー。しかし…」

  ”穢れ” イコール ”死” 。

 彼女の言うことが頭にしみこむまでにはすこし時間がかかって、はっと気がついた時には。

 奈辺から現われ出たのだろう。

 冷たい、凶々しい、悪夢のような輝きの刃が、ゆるやかに一閃して、そして…

 鮮血。

 気がついてみればその小さなナイフは、彼女自身の美しい白い指にしっかと握りしめられているのだった。

「 … 水の、娘。……」

 呟いたのは俺なのか彼なのかわからない。

(( バヌマ… そして、見遥かす瞳のおかた。))

 頸動脈からの急速な失血のために、ともすれば途絶えがちになる意識をおして、彼女の最後のメッセージが俺たちの心へ伝わって来た。

(( ワコさまを… お願いいたします。ニッポン… あの小さい、不思議な活気に満ちた… ははなる大地の鳴動する島国へ…

 …あ… アサヒガモリ… へ… お預けしてください…

  ”アサヒガモリ” …の…

 長なる御方に… ))


 彼女の 声 が彼方に薄れて消えていってしまった後には、すでに息絶え、むきだしの床に崩折れたせいで急速に冷えつつある遺骸がひとつ、俺たちの目の前に横たわっているだけだった。

 いとも、無造作に…



 比喩表現でなしに目の前が真っ暗になった。

 事実なにも視えなくなってしまったんだからおかしな話だ。

 もちろん、よく考えてみれば、普通には それまで物が 視えていた って事のほうが説明のつかない現象なんだろうけれど…

「 アトル… 水の娘よ… 」

 すぐ脇で老人が膝をついてしまう気配。

 俺はハッと気がついて時計をのぞきこんだ。

 こいつは夜光だから…


 しまった!


 約束の ”2時間後” は、とっくに過ぎちまってる…!

「ちょっとおじーさんっっ!」

 歩け……る筈もないよなぁ、その傷で。

 ここまで辿り着くのだって相当な苦痛だったに違いない。

 かと云って、俺、赤ン坊と一緒にこの人までは運べないぜっ

(( とにかくとりあえずクォクの所まで… ))

 不思議なもので、 彼女 と向かい合ってる時にはまるで意識にひっかかりもしなかった建物全体の揺動が、脱出を焦りはじめたとたん、俺の心に不気味に重くのしかかってくる。

 う。

 はっきし云って恐い。

 怖ろしいんだ。

 覚えず脚がすくみそうになる。

 エルフィーリに気をとられていれば本当に周囲の様子なんて、そこだけ ”場” が違ってでもいたかのように、判りもしなかったのに…

 足元が危ないくらい床面はひどく震動している。

 ひっきりなしに天井が塊になってはがれ落ちてくる。

 プアン!!

 重い漆黒を切り裂くように軽快なクラクション音が響いて。

「磯原さん! 御無事ですか ?!」

 輝かしいライトがまぶたに突きささった。

「 姫! 栗原!! 」

 思わず叫び反す。

 …はは、我ながらちと情けないほどホッとしちまった声かな…?

「栗原このおじーさん、おま、引き受けてくれぃッっっ」

 それから振り返る。あの人。………彼女………。

 ぐらっ

「危ない磯原さんっ!!」

 姫の銃閃が俺の頭に落ちかかるコンクリ塊を打ち砕いた。

 正確な射撃。

 そして広範囲に崩れ落ち、完全に埋もれてしまった階段と踊り場。

 ………もう、ひろがり流れ、床を染めていった紅い流れのはしさえ、視えはしない。


「… アー、メン… 」

 俺自身はクリスチャンじゃない。

 だけど母親のみようみまねで十字を切った。

 他に… どうしてあげようがある?

 べつに合掌して冥福を祈るんでもなんでも良かったんだ。

 彼女のために、せめてできることなら。


 再び天井の崩壊。

 老人の腕を引きづって間一髪、危険区域から飛びすさった。

 すぐに栗原が駆けつけて来て、あとは引き受けてくれる。

 背負い上げるのを手伝い、ゆかり姫がまにあわせのロープで老人を固定する。

 俺は上着脱いで赤ちゃんくるみなおし、クォク操縦するのに両手が使えるように、膝の上に乗せて両袖をしっかり腹に結わえつけた。

「行くぜっ!」

「 GO !! 」

 栗原と俺が殆ど同時にかけ声をかけた。

 たちまちクォクの轟音。

 サーチライトの渦。


 


 

コメント

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日20:38

『星船』は、たぶん前節に貼ったほーが合ってましたね。

(^^;)

でも、思い出したのが、今日、読みかえしてからだったんで…☆

(ていうか『レイディ』貼ったほうが、合ってたか…?)
 
 
霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日23:06
………

 済(さい)さん…ッwww

 ごめん。完っ全に!

 忘れてました…っwwwww



(ちなみに元ネタは
『エースをねらえ』の、

「ヒロインの彼氏の親友」氏…☆彡

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2017年4月21日10:19
 
cmk2wl‏ @cmk2wl · 9時間9時間前
 
”敵の敵は味方” アンサイクロペディア
 
「無能な味方」はこの限りではない。敵より消えるべき存在であり、引き込むと逆に敵にやられるので決して味方にしてはならない。
煽るときに利用しようとしていることを悟られてしまうと、全てダメになるので慎重に煽ることが求められる。

(11月11日) ファイル一冊分、完了。(有料)

https://85358.diarynote.jp/201611112222476577/

(12)

2016年11月11日 リステラス星圏史略 (創作) コメント (1)

 

https://www.youtube.com/watch?v=ezjRM_a_Ha4
YMO - Rydeen 高画質版

 
ファイル一冊分、完了。(有料)
 ↓
http://p.booklog.jp/book/111026/read
リステラス星圏史略
古資料ファイル 5-X-1-3
『未完史』第1部 第3章
俺たちは無鉄砲のかたまり。

 寝まーすッ☆

(0;20)

===============



 …も、あっちこっち床は抜けてるわ、ひっきりなしに天井は降ってくるわ、非常 階段 なんて殆どもう踊り場しか残っていない!て感じで、一体どーやって無事に脱けて来られたんでせうね?

 自分でも不思議だ。

 おまけに途中からは火事の毒煙に危うく巻き込まれそうになって決死の鬼ごっこだったし。

 もし留置場がもう少しでも下の層にあったら、俺たちゃ完っ全にオダブツでしたねっっ

「 清クンっ!」

 やうやう屋上ヘリポートにとりつくと5m上方に愛しの『 MISS-SHOT 』…♪

「どいてユミちゃん!」

 かなり慣れてきたタイヤ⇒ホバー⇒タイヤ、の操作を手早くこなしながら、クォク3台そのまま続けざまに宇宙艇の格納庫口へ跳び込んでしまった。

 周りで警戒敷いてた好とひろと先輩も手荒く乗り込んで来る。

 クォクをきちんと繋索するヒマもなし、ヤニさんが宇宙艇を急発進させた。

「 様子はどうだ?」

 コケかけるひろと先輩とクォク同時に押さえこんで好が怒鳴る。

 べつに今までの喧嘩と違って今回は fellow-soldiers が多いんだから、必ずしも 俺が 窓に飛びつかなきゃならない理由ってのもないんだろうけど、気がつけば上半身乗り出してるとこ見ると、こりゃ条件反射だ★

「………おわーーーーっ!! 」

 だけどマジに凄い、ちょっとした眺めだった。

 幾百って感じの飛行艇が都市区画I-39棟の頭上を飛び交っている。

 ニアミス事故が起こんないのが不思議…とゆうか奇跡だね。

 大部分が406~409層の格納庫から引き出された軍令部のエアパトカー。

 もちろん乗っているのは兵隊とばかりは限らないはず。

 むしろ割合としちゃあ脱走犯の乗っ取ってるヤツのが多いんじゃないかと思うけど、うかつにI-39棟空域から離脱すると警備兵側にそれと知られて撃墜されるので、身動きがとれない。

 兵たちにしたってとっくの昔に指揮系統なんて壊滅しちまったに決まってるんだから、事情は似たようなもんなんだろう。

「 ん、とにもう、しょーもないなっ! あのまんまじゃ燃料切れるまで右往左往やってるに違いないぜっ!」

 そのハエみたいな小さな機体群を押しのけるようにして、ドでかい都市の救急車や消防車らしきもの。

 それから…

 その正体に気がついて俺は思わずほくそ笑んでしまった…

「 やったねっ! この船と同じようなのが何隻か… あ、更にあっちこっちから、集まりつつあるぜっ!」

 ヤニさんがタイミングを計っていたかのように通信器のスイッチを入れた。

 艇同士の干渉波のせいでノイズがもの凄いけれど、なんとか聞き取れる。

 集まって来た高性能小型宇宙艇は、この騒動を聞きつけて脱獄犯たちをお出迎えに来た、早い話がお仲間のアウトロウばかりだった。

 それぞれが全波帯使って知り合いの乗ってるパトカーを捜し出し、まだ屋上に残っている連中で、正規のレスキュー隊には捕まりたくなさそうにしているのを2~3人みつくろっては、慣れた手並みで収容してさっさと引き揚げて行く。

 警備兵側のパトカーがいくら撃ったところでこの場合、役に立ちゃしないのだ。なんたって、その気になりゃ(コスト無視すれば)自力で大気圏離脱入のできる外鈑。

 この分なら全員助かりそうですぜっ

 るん♪

{ィヨ~ウ。べっぴんさん。これまた大層なことをやってくれるじゃねェか。}

{礼を云うぜ。今度会った時にゃあ一杯奢らせてくれ。}

 仲間捜しのにぎやか極まりない会話を傍受する合い間に、そのうちそんな通信が混ざって来る。

 誰もがヤニさんのことを個人的にも良く知ってそうな口ぶりなのに、決して『 MISS-SHOT 』の名もヤニさんへの直接的な呼びかけも口に出さない。

 べっぴんさんてのだって洋風に考えれば船のことを云ったんだとも受けとれるわけだから…

 さすが無法者のプロ達だね。

 軍側に聞かれても後からヤニさんに追及の手が伸びる事のないよう、よっく心得てる。

 その中のひとつにこんなのもあった。

{こちら、反皇勢力・スターエア独立回復戦線 副将 尾崎 済(さい)。脱出のチャンスを与えてくれた事に感謝する。今後、我々が力を貸せるような機会があったら、ぜひ云って来てくれ。

 それから、…お尋ねの件だが、さしさわりがなければ我々の情報網でも探させてもらって、何か判れば君たちの本部に連絡させてもらおうと思う。
 構わないかね?}

 俺は短く感謝するとだけ答えた。好もゆかり姫も何も云わなかった。

 尾崎 済。

 ほんの少し向き合って話しただけの相手の顔を、漠然と思い浮かべてみる。

 落ちついた、それでいて、若々しい。

(( …いつかあの人とはまた会う事になるだろうな… ))

 予感がした。

「でもさすがですわ磯原さん。これでこの『 MISS-SHOT 』、完全に目立たなくなってしまいましたわね。」

「さァて、そろそろこっちも全速力でとんずらと行きますかね若旦那がた!」

 唐突にスピードアップ。

 ひろと先輩が慌ててクォクの繋索具合を確かめに行く。

 俺はぼんやり赤ちゃんを抱いたまま、遠ざかって行くI-39を眺めていた。

 既にあらかたの騒ぎはおさまり、今はもう四方八方に散って行く無数の小型艇の姿と、立ち昇る黒、黄、紫、様々な色の、見るからに有毒そうな煙の流ればかり。

 あ~あ。環境汚染だぁ…。




 エルフィーリ。

 … "水の" 娘 … アトゥル・ウルワ…。



 どのみち火事を消し止めたところで、あの建物は2度と使い物になりはしないだろう。





「ところで清。」


 部屋の向う側で好がニタリ笑って云う声が聞こえた。

「おまえいつのまに赤んぼ産んだんだ?」

「お兄ィちゃん!」

「俺じゃないわいッ★」

 ヤニさんが無責任に笑いこけた。



 不夜城めいた都市空域を離れてしまえば、今は夜。

 広い太平洋の上に、俺たちの出発点が、明るく浮かんでいた…。




          …続く。…







https://www.youtube.com/watch?v=K_xTet06SUo
和楽器バンド / 千本桜


 

 

コメント

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月11日22:23
 
…あ”~w(^^;)w…☆

『フェネラ』を前項に貼るべきでした…☆
 

(11月12日) …毎度のことながら「原稿が面白くなってくると」家事と雑事は完全に放棄します…★

https://85358.diarynote.jp/201611120822592148/

 
https://www.youtube.com/watch?v=TKOOQegezqM
テンション跳ね上がるカッコイイ和風曲メドレー Traditional Japanese Music

遅め?ようございます。
08:14になっちゃいました。

再び4連勤の1日目…(--;)…★
札幌の気温は+3℃。

晴れた♪ ので通勤はラクですね…☆彡

http://hailstorm.c.yimg.jp/weather/lightning/1478905800/1011-0010-101000-201611120810.gif?t=1478906440
(08:00~08:10)

http://p.booklog.jp/book/111026/read
リステラス星圏史略
古資料ファイル 5-X-1-3
『未完史』第1部第3章
「俺たちは無鉄砲のかたまり。」

SFエンタメ「未来史」アクション&恋愛(ご注意:一部にBL入り)です… 1982~84年(高校2~3年+「素浪人」時)に、文芸部と漫研~生徒会役員あたりの仲間内で、直筆原稿を回覧する形で読んでもらい、... [ 編集 ]
100円
小説・ノンフィクション ( SF , ファンタジー )
15ページ
0ダウンロード
コメント(0)

閲覧数:44


真夜中にアップしたにも関わらず、早速の多数ご来場、ありがとうございます♪

!(^^)!

…ついでに、『投げ銭100円』で「袋とじ」部分(※今回エロは無いですw)も、読んでやっていただけると…

んで。

昨夜結局午前1時まで作業してたので(^^;)

今朝は意図的に起床時間を1時間ずらして、
7時に起きて3連休でけっきょく積み残した台所と買い込み食糧の家事関係をがーーーっとやって…★

この時間。(^^;)

…毎度のことながら「原稿が面白くなってくると」家事と雑事は完全に放棄します…★

<(--;)>

…早く、「自分がオーナーのホテルで生活」して、

「原稿三昧しても部屋が綺麗で、ご飯も食べられる」、暮らしがしたいなぁ…☆彡

ってことで。

来年のことを書いて鬼を笑かすぞ~っ☆

1.来年前半中に、「旧原稿発掘」を終わらせる!

2.来年中には、ひとまず「1ヶ月で50枚」新規原稿を書けるようになるっ!

3.目標!「3連休で50枚!」

…w(^^;)w…☆



 

 

コメント

霧木里守≒畑楽希有(はたら句きあり)
2016年11月12日8:35
…ちなみに、どうしてこんなに、当時はまだ殆ど無かった「和魂洋才の曲」が、合うかというと…w

そもそもの元ネタが「新選組」だったからなのでした…www

近藤 勇⇒会田正行
土方歳三⇒杉谷好一
沖田総司⇒磯原 清

ほら、ぴったりでしょう…www

(ゆかり姫は…云うまでもありませんね…☆)
 


読者登録

霧樹 里守 (きりぎ・りす)さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について