閉じる


わが家のモットー連休は動かない

わが家では休日などの休みは、当然10連休もですが、まずあち

こち動きまわることがありません。

ただただ、その場をやり過ごすようにじっとしています。

旅行は連休前後に済ませますので人の多さや車の渋滞に無縁です。

今年は連休前に伊豆にいってきましたが、天気もよく、人が少な

く道路も混んでいるところもなく快適な旅でした。

わが家の人間は、とにかく人が混んでいるところへいくのが苦手

なのです。

 

この時期、普段訪れるコストコやスーパーなどもゆったりとした

気分で買い物ができますし、近くの公園も若干子供連れの家族は

いますが、それでもゆっくりと散歩ができます。

いつもの休日は少年たちのサッカーや野球などで公園は混んでい

るのでが、この時期は子供たちのかけ声もなく静かに時が流れて

いきます。

わが家のモットーは、連休や休日こそ身近なところです。

 

それでも妻の実家にいくため東京へでかけますが、世間の人達と

方向が違うため高速道路も一般道もがらがら状態。

いつもの休日よりもはるかに早く東京へ着いてしまいます。

さすがに実家近くは人で混んでいますが、それでも早朝から午前

中の早い時間は静かな時間が訪れます。

犬の散歩もゆっくりとできます。

 

5月5日に食べにいった回転ずしは、はじめて40分ほど待ちま

したが、待っている人数からするともっとかかるかと思われまし

たが、思った以上に短い待ち時間だったように思えます。

それでも、次回は予約で持ち帰りにするか、食べに行く時間を変

えることになるでしょう。

それほどわが家の人間は待つということが苦手です。

混んでいるところへ行ってしまうと、目的地を変更するという点

で、すぐに意思統一がはかれます。

 

有名なお店でも世間の賑わいが去ったあとに行くことが日常的、

例えば酒々井プレミアムアウトレット内にあるギャレットポップ

 

 

 

 

コーンなども人の宴が過ぎたあとでいくのでほとんど並ばず買え

ます。 

とにかく世間の流れに乗らないように動くことを大切にしていま

す。

 

連休中、鴨川までいった長男は帰路渋滞にはまってしまい動くべ

きでなかったと、後悔していました。

これから先二度と連休に遠出することはないでしょう。

遠出する必要があるところは、連休中のニュースなどで情報を仕

入れておき、いつか平日に出かけることになるでしょう。

その意味で連休中のニュースは貴重な情報源になるのかもわかり

ません。

 

とにかく、わが家はゆったりが好きな人間たちでしょうか。

 

 

【お知らせ】

パブー終了に伴い2019年7月以降、Bccksで「遊道楽歩」を

発行します。

 

 

 

 

 

 

 

 


1
最終更新日 : 2019-05-14 09:56:07

この本の内容は以上です。


読者登録

長野修二さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について