閉じる


<<最初から読む

1 / 4ページ

試し読みできます

もくじ

ひざ痛を治す寝方、座り方

 

 

【もくじ】

 

 

★のうがき

 

 

 

★方法


試し読みできます

のうがき

ひざ痛を治す寝方、座り方

 

 

【のうがき】

 

 

★ひざ痛で悩む人はとても多くなっている。

第一は、ライフスタイルの欧米化が大きな原因である。

椅子の多用で膝をしっかり曲げる機会が激減している。

洋式便器の普及もそれに拍車を掛けている。

 

それに運動不足、歩かないなど筋肉が衰える、血流が悪い傾向が強い現代社会である。

そしてストレス過多の時代、嫌な仕事、嫌な勉強を強いられ、誰もが?ストレス満載である。

そんなストレス人間に挟まれるとストレス過多になってしまう。

ストレスは血流を妨げてしまうから良くない。

 

膝の痛みが出ると更に安静にしたがる人々が目立つ。

椅子に座って、ジッとしてテレビ見ているなんて人が多いのである。

ハードな動かし、使用は良くないが、ある程度の曲げ伸ばしや運動は不可欠である。

 

寝ている時に膝に痛みが出やすいのは、就寝時は動かないので血流が悪くなってしまっている。

膝を伸ばし切ったままで寝ていると更に痛みを生じやすいのは一般的だ。

 

★ひざ痛に大きく作用するのは下半身である。

足指を揉むだけでひざ痛を治してしまった人も少なくない。

フクラハギも第二の心臓と言われ、血流を促す大切な部位である。

 

太ももも大きな筋肉であり膝には大きく作用する。

お尻も大きな筋肉があり、最大の関節である股関節があり、老廃物が溜まりやすく痛めやすい部位でもある。

 

★上半身の軟らかさもひざ痛改善には少なからず影響を与える。

ストレッチなどで軟らかな上半身にしておくことは大切である。

 

★全身がひざ痛を治すには大切な部位なのである。

もし、マッサージャーがあるならば、全身をくまなく撫で緩めることで血流が改善され、ひざ痛はラクになる。

マッサージャーだけで、難儀なひざ痛を完治させた人も居るくらいだ。

 

★生活習慣のスタイルを変更するだけで、ひざ痛を改善していくことは価値が高い。

わざわざ治すという時間を設けなくてよいから、忙しい現代人には喜ばれるはず。

治療費も掛からない、電気代も不要である。

 

寝ているスタイル、起きて座っているスタイルを変えるだけで(特に道具は要らない)、ひざ痛を良くしてしまおうというのが、この書籍の趣旨。

 

★多くの疾病も改善

ひざ痛改善だけでなく、脚が軽くなるのはもちろん、全身も軽くなる。それは体全体の血流が良くなるからである。

つまり元気になる。

新陳代謝が良くなり、体温が上がり、免疫力も高まる。

高血圧や糖尿病、心疾病、血管の若返り、睡眠障害等々の改善も十分考えられる。

 

★瓢箪から駒

ひざ痛を治すために取り組んだ健康法が、他の多くの疾病も改善してくれ、思わぬ嬉しい効果をもたらしてくれることになる。

まさに瓢箪から駒である。

 

★柔軟になる

柔軟アップするには血流を促すことが肝要だ。

お風呂に入って暖まれば血流アップして柔軟になるでしょう!?

ストレッチして筋肉を伸ばせば柔軟アップするでしょう、これも血流を促して成せる業。

 

ひざ痛を治す寝方、座り方」は血流アップしてくれる、柔軟アップする、だからひざ痛が治る。

そしてこの方法での血流アップは多くの疾病も改善してくれる。

 

なんせ、座る、寝る時間は誰もがかなり多いはず、そんな多くの時間を血流アップさせるんだから、効果があって当たり前。

元気な健康体になって当たり前。

 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について